DATE: 2018.07.05

いわさきちひろと〈spoken words project〉がコラボレート「着るをたのしむ spoken words project」

いわさきちひろ生誕100年「Life展」のうちの1つ、「着るをたのしむ spoken words project」展が2018年7月22日(日)まで、ちひろ美術館・東京で開催中。

現代版ちひろファッションを表現

いわさきちひろの生誕100年にあたる2018年、いわさきちひろと、さまざまな分野で活躍する7組の作家が「Life」をテーマにコラボレート。今回は、ファッションブランド〈spoken words project(スポークン ワーズ プロジェクト)〉がちひろのセンスに着目し、その絵や人物のイメージから新たな作品としての生地や服を作りました。

画家・いわさきちひろは、おしゃれ心を大切にしていました。手作りしたパフスリーブのワンピース、シックなオーダーメードのスーツ……ちひろの服には、一時の流行に惑わされない独特のモダンさと、さりげない上品さがありました。本展では、水彩画やスケッチとともに、愛用の服も展示し、その絵と服からちひろのセンスを探ります。

さらに、ちひろの水彩画からインスピレーションを受け、〈spoken words project〉が新たなテキスタイルを制作。いわさきちひろの姿を、現代版ちひろファッションとして表現しました。併設のショップでは、〈spoken words project〉による洋服も販売。ぜひ現代版ちひろの服を実際に体験してみては。

いわさきちひろ生誕100年「Life展」 着るをたのしむ spoken words project

住所:〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
TEL:03-3995-0612
会場:ちひろ美術館・東京
開館日:2018年5月19日(土)~7月22日(日)
開館時間:10:00〜17:00(最終入館は閉館30分前まで)
休館日:月曜日(7月16日は開館)、7月17日(火)
※祝休日は開館、翌平日休館
Fasuメンバーズ(無料)に登録しませんか?

家族みんなで楽しめる情報満載のメルマガをお届けするほか、プレゼントや会員限定のイベント・ワークショップにご応募いただけます。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】