DATE: 2018.07.10

スウェーデンを代表するガラスアーティストの展示会「エリック・ホグラン展」開催

ガラスアーティスト、エリック・ホグランの作品展が、2018年7月30日(月)までイデーショップ 自由が丘店で行われています。

ガラスアーティスト、エリック・ホグランは、ヨーロッパの土着文化や南米・アフリカの民藝にインスパイアされた作風にスウェーデンの伝統的なガラスを調和させた作品で、スウェーデンのガラス工芸に革命を起こしました。

本展では、本アーティストの代表的な作品であるシャンデリアや燭台をはじめ、 フラワーベースやオブジェ、 鏡やリトグラフなど、 日本ではあまり見かけることが少ない珍しいアイテムが登場。 また期間中は、 すでに絶版となった作品集の販売や、 ホグランの生まれ故郷カールスクローナのブレーキンゲ美術館から預かった映像の上映なども予定されています。

エリック・ホグランのものづくりの背景や人柄を知る事ができる展覧会。ぜひこの機会をお見逃しなく!

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】