DATE: 2018.07.06

夏休みの遊びのヒントに!「そとのあそび ~ピクニックからスケートボードまで~展」

2018年7月14日(土)~9月17日(月・祝)の期間、市原湖畔美術館にて「そとのあそび ~ピクニックからスケートボードまで~展」が開催。

本展は、「そとのあそび」をテーマにした、14組のアーティスト・グループによる展覧会。周囲を自然に囲まれた開放的な市原湖畔美術館で、ピクニックや路上観察、釣り、クライミング、スケートボードなど、そとのあそび、また、そこから派生した表現が展示されます。

会場に入ると、グラフィティアーティスト・snipe1 による壁画が来館者をお出迎え。さらに、東京を代表するストリート・スケーター・森田貴宏による大規模なインスタレーションなど、見どころが沢山あります。会期中はアーティストによるイベントも開催される予定。ぜひこの夏は「そとのあそび」展で、夏休みの遊びのヒントを得てみては。

LATEST POST 最新記事

ハロウィンデコに! アップサイクル工作で宙に浮かぶキャンドルに挑戦【Be Creative!】
キャンプごはんが楽しくなる!大人も子どもも大好きメニューが勢ぞろい【谷尻家流キャンプの食事編】
渋谷にオープンした「ザ・ノース・フェイス バックマジック」。バックパックのカラーカスタマイズも受付
Be Creaitve!ワークショップ開催! 世界でひとつのハロウィンランタンをつくろう【Fasuメンバー限定イベント】