DATE: 2018.08.09

人気キャラクターの魅力に迫る「おさるのジョージ展」美術館「えき」KYOTOで開催

おさるのジョージの展覧会が、美術館「えき」KYOTOで2018年8月4日(土)~9月2日(日)の期間開催。

アメリカの絵本作家マーガレット・レイとハンス・レイ夫妻によって生みだされた、絵本「ひとまねこざる」シリーズ。日本でも1954年に出版されて以来、愛らしいおさるのジョージは、長い間多くの人々に愛されてきました。2008年にはNHK EテレでTVアニメーションシリーズがスタートし、改めて多くの子どもたちから支持を得ています。

本展では、約200点の絵本原画や制作のためのスケッチを中心に、レイ夫妻の制作にまつわる様々な資料などを展示。原画ならではの美しい色彩や、色鉛筆や水彩の筆致を間近で見ることができます。さらにアニメ版の絵コンテや設定画、映像なども加わることで、「絵本版クラシックジョージ」と「アニメーション版ジョージ」両方の魅力を知ることができます。オリジナルグッズも多数販売予定なので、家族で足を運んでみてはいかがでしょうか。

LATEST POST 最新記事

「おうちギャラリー」始めませんか?増える一方の子供の絵や工作のクリエイティブなディスプレイ術
ニューノーマル時代の家電カタログ
東京オペラシティアートギャラリーで「和田誠展」が開催。国民的イラストレーターの新たな魅力を発見
シュライヒのセットや、おうちに飾りたいイエローコーナーのアートフォトをプレゼント!Fasu、秋の新規会員キャンペーン【第一弾】