DATE: 2018.10.11

蜷川実花がポラロイドフィルムで撮影「Central Blender」神宮前COMMONで開催

2018年10月16日(火)~21日(日)の期間、蜷川実花の個展「Central Blender」が神宮前COMMONで開催。ポラロイドフィルムの作品と映像作品の2種類を展示。

本展では、蜷川実花のストリートスナップを、ポラロイドフィルムという表現方法に落とし込んだ作品として発表。これらの作品群とあわせて、昨年台北の展覧会で製作された映像作品のアップデート版を期間限定で展示します。2種類の作品を通して、本作家の写真への中毒性を体感することができます。

古い機材で編集された映像とポラロイドフィルムの色彩は、蜷川作品の特徴ともいえる色”の表現は影を潜めながら、新たな境地を切り開きます。普段気づかない、本作家が生みだす写真への本質を垣間見ることができる、特別な展覧会となっています。

ポラロイドフィルムの色彩と‟蜷川実花ワールド”が混ざりあう本展をぜひお見逃しなく!

LATEST POST 最新記事

マルハニチロに聞いた、家族のための海のSDGs。未来もお寿司を⾷べるために、今できること。
手足が動くのがかわいい! 段ボールのアップサイクルで、今年の干支、トラをつくろう【Be Creative!】
防寒から日焼け対策まで!冬も夏も使えるアウトドアアイテムを教えます【谷尻家流キャンプのワードローブリスト】
ストレスを払い、幸運を引き寄せる! 風水+写真で、家族がハッピーになるリビング作り