DATE: 2018.10.18

「恵比寿ガーデンプレイスウィンターイルミネーション2018」世界最大級バカラシャンデリアが登場

「恵比寿ガーデンプレイスウィンターイルミネーション2018」が2018年11月3日(土・祝)~2019年2月28日(木)の期間開催。バカラのクリスタルシャンデリアが展示されます。

恵比寿ガーデンプレイスで毎年恒例となる冬のイルミネーションイベントが今年も開催。高さ約10mのクリスマスツリーや、シャンパンゴールドを基調とした約10万球ものイルミネーションを楽しむことができます。

毎年注目のバカラによる世界最大級のシャンデリアは、高さ約5m、幅約3m、クリスタルパーツ総数8,472ピース、ライト総数250灯のシャンデリア。制作には、約70名ものクリスタル職人が携わり、約5,380時間もの時間を要しています。さらに会場には、色々なシャンデリアの表情やクリスマスイルミネーションが撮影できるフォトスポットも設置。さまざまな場所から違ったバカラの輝きを撮影できます。

イルミネーション以外に、ヨーロッパ各地で開催されるクリスマスマーケットをイメージしたヒュッテ(山小屋)が立ち並ぶクリスマスマルシェも登場。クリスマス雑貨の販売や、マリオネットの個展などが開催されます。ぜひ、一足先にクリスマス気分を味わいに足を運んでみては。

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ

LATEST POST 最新記事

【LONDON/From SHIHO】ロンドン発シホのサスティナ ジャーナル Vol.5
「ザ・ノース・フェイス」マタニティライン新作は、“通気”に着目した防寒アウター
Vol:4 子どもたちと海洋マイクロプラスチックについて考える。プロジェクト「OMNI」が拡げる可能性
IN THE PASTEL ROOM  色彩豊かな暮らしの中で多様な個性を育む