DATE: 2018.10.26

民藝の店「手しごと」が京都・恵文社一乗寺店で展示。「民藝のある暮し」展

2018年10月27日(土)~11月9日(金)の期間、東京・尾山台の民藝のお店「手しごと」の展示・販売会が京都・恵文社一乗寺店で開催。

東京・尾山台にある、民藝のお店「手しごと」。陶磁器や手吹きガラス、かござる、染織、木工などを取り扱っています。

そんな「手しごと」の民藝の展示・販売会が、京都の恵文社一乗寺店で開催。今回は、九州・沖縄の陶磁器を中心に、各地の手仕事を紹介します。土地と人の手から生み出された民藝を取り入れて、暮しをより豊かにしてみては?

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】