DATE: 2018.12.03

「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018」梅田スカイビルで開催中!本場ドイツの雰囲気を体験

本場ドイツのクリスマスマーケットの雰囲気を体験できる「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018」が、梅田スカイビルで2018年12月25日(火)まで開催中。木製のアンティーク・メリーゴーランドも登場。

梅田スカイビルでは、クリスマスまでの期間、本場ドイツの雰囲気を味わえるクリスマスマーケットが登場!高さ27mにもなる巨大ツリーが飾られ、会場を煌びやかに彩ります。

ドイツから海を越えやってきた木製の小屋「ヒュッテ」では、ドイツ人スタッフ自らがコミュニケーション豊かに接客。さらに会場内の装飾はすべてドイツ人ディレクターによって監修されているため、大阪にいながらにして本場ドイツのクリスマスシーンを体験できます。24 軒あるヒュッテでは、焼きソーセージなどのドイツグルメはもちろん、伝統工芸品やクリスマスオーナメントなどが勢ぞろいします。

さらに会場には120 年の歴史を持つ木製の「アンティーク・メリーゴーランド」が登場。メリーゴーランドに家族揃って乗り、クリスマスの雰囲気を満喫するのがドイツ式のクリスマスマーケットの楽しみ方なのだとか。ぜひドイツ式にクリスマスを堪能してみては?

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】