DATE: 2019.02.04

「ヒグチユウコ展 CIRCUS」画家・ヒグチユウコによる大規模展が世田谷文学館で開催中

画家・ヒグチユウコによる「ヒグチユウコ展 CIRCUS」が世田谷文学館で2019年3月31日(日)まで開催中。展覧会限定バージョンの画集も販売。

これまで数々の個展を行なってきた画家・ヒグチユウコが、約20年の画業のなかで描いた膨大な作品を紹介する大規模な展覧会が開催中。

本展のテーマは、「サーカス」。絵本原画をはじめ、企業とのコラボ作品、書籍の装画や自身のブランドグッズの絵など500点を超える作品が一堂に会します。展覧会場には実際にサーカステントが出現。ヒグチユウコのおなじみのキャラクターたちが、映像やぬいぐるみ作家・今井昌代による立体造形を交えてサーカス会場を盛り上げます。

さらに展覧会開催にあわせて、ヒグチユウコ6年ぶりの画集『CIRCUS』が発売。会場では、一般流通版とはカバーの異なる展覧会限定バージョンを販売。限定版では夢野久作原作の短編を、作家が新たに描き下ろしたビジュアルストーリー「きのこ会議」を収録しています。

ショップでは、ポストカードなど定番のものから、ステーショナリー、アクセサリー、食器まで多彩なラインナップを販売。売り切れ必至のグッズもぜひお見逃しなく。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】