DATE: 2019.03.12

クリエイターの仕事現場を拝見!「オープンKIITO2019」

“デザイン都市・神戸”の拠点施設として注目を集めるデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で、「オープンKIITO2019」が開催。KIITOに入居するオフィスのクリエイティブな仕事現場を公開。

生糸の輸出や品質検査を行っていた旧生糸検査所を改修して、デザインやアートにまつわるイベントの開催や、レンタルスペース、オフィススペースを提供するKIITO。来たる2019年3月16日(土)に、KIITOに入居するデザイン事務所や建築事務所、映像制作会社で働く人々の仕事現場を公開する「オープンKIITO2019」が開催されます。

当日は、各スタジオでワークショップが開催されるほか、入居クリエイターがデザインや開発に関わった商品を販売する1日限定の「KIITO SHOP」をオープン。そのほか、生糸検査所時代に使われていた検査機器の使い方や当時の様子を伺うツアーや、KIITO事業の参加者が身に付けた技術を披露する場など、KIITOについて詳しく知ることができる多彩なプログラムを展開します。

個性豊かな空間やデザイン現場の見学を通して、クリエイターから直接、仕事について聞くことができる機会は子ども達にとって良い刺激になるはず。この週末は親子で、デザインの世界に触れてみてはいかがでしょうか。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】