DATE: 2019.03.12

クリエイターの仕事現場を拝見!「オープンKIITO2019」

“デザイン都市・神戸”の拠点施設として注目を集めるデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で、「オープンKIITO2019」が開催。KIITOに入居するオフィスのクリエイティブな仕事現場を公開。

生糸の輸出や品質検査を行っていた旧生糸検査所を改修して、デザインやアートにまつわるイベントの開催や、レンタルスペース、オフィススペースを提供するKIITO。来たる2019年3月16日(土)に、KIITOに入居するデザイン事務所や建築事務所、映像制作会社で働く人々の仕事現場を公開する「オープンKIITO2019」が開催されます。

当日は、各スタジオでワークショップが開催されるほか、入居クリエイターがデザインや開発に関わった商品を販売する1日限定の「KIITO SHOP」をオープン。そのほか、生糸検査所時代に使われていた検査機器の使い方や当時の様子を伺うツアーや、KIITO事業の参加者が身に付けた技術を披露する場など、KIITOについて詳しく知ることができる多彩なプログラムを展開します。

個性豊かな空間やデザイン現場の見学を通して、クリエイターから直接、仕事について聞くことができる機会は子ども達にとって良い刺激になるはず。この週末は親子で、デザインの世界に触れてみてはいかがでしょうか。

LATEST POST 最新記事

特別展「大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語」が国立科学博物館で開催中! 古代エジプト人の暮らしを楽しく学ぶ機会に
今年はハロウィンもSDGs。 廃材で作る、おしゃれデコレーション4選
「食欲の秋」を盛り上げる、おいしいもの大集合!
大宮エリーが考える、今の子供たちに「クリエイティブ力」が必要だと思う理由