DATE: 2019.03.27

〈あすたむらんど徳島〉でチームラボによる「つながる!積み木のまち」の展示がスタート

チームラボの教育的プロジェクト「学ぶ!未来の遊園地」の作品である、「つながる!積み木のまち」が〈あすたむらんど徳島〉に新登場。常設での展示を展開。

“共同的な創造性、共創(きょうそう)”をコンセプトに、他者と共に世界を自由に創造することを楽しむチームラボの教育的プロジェクト、「学ぶ!未来の遊園地」。その作品の一つである「つながる!積み木のまち」が、〈あすたむらんど徳島〉に2019年3月15日(金)より新登場。常設展として展開され、早くも話題を呼んでいます。

「つながる!積み木のまち」は、積み木を置くことで、列車や車などさまざまな乗り物が走る街を、みんなで作り出す作品です。同じ種類の積み木が繋がることで乗り物が走り出し、積み木がたくさん繋がると乗り物がどんどん進化していく様子は、子供たちの好奇心を刺激すること間違いなし。

日本のみならずアメリカ、アジア各国、南アフリカ、イタリア、ドバイなど世界各地で開催されている「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」。〈あすたむらんど徳島〉の「つながる!積み木のまち」を通して、その世界観を楽しんでみてはいかがでしょうか。

LATEST POST 最新記事

フォルケでSDGsを学ぶ。現役教師はデンマークで何を得たのか【北欧留学体験記:後編】
子供と一緒に楽しみたい。ホリデーシーズンを盛り上げる「クリスマスじたく」5つのアイデア
環境に優しいトマト栽培って?野菜の会社が行きついた、地球のため、子どもの未来のためにできること
レゴ ブロックで社会貢献。子どもにもできる#BuildtoGive #ハッピークリスマス