DATE: 2019.03.28

約3年ぶりの東京展覧会!「鈴木敏夫とジブリ展」が神田明神で開催

2019年4月20日(土)〜5月12日(日)まで、神田明神・文化交流館「EDOCCO」内にある神田明神ホールにて、「鈴木敏夫とジブリ展」が開催。

スタジオジブリの敏腕プロデューサーとして知られる、鈴木敏夫の“言葉”に注目した展覧会「鈴木敏夫とジブリ展」が、2019年4月20日(土)〜5月12日(日)まで神田明神・文化交流館「EDOCCO」内にある神田明神ホールで開催されます。

スタジオジブリにとって約3年ぶりの東京での展覧会となる本展は、これまでに広島、名古屋、金沢と巡回し好評を博した「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」をベースに、ジブリの魅力を更にプラス。会場には、鈴木が書き下ろした書やイラストが展示されるほか、新たな時代へのメッセージを来場者に投げかける特別エリアも登場します。さらに、神田明神とジブリのコラボレーショングッズも販売されるので、ファンはこちらも必見です。

ジブリ作品を誰よりも理解し、その世界観の本質を力強い“言葉”で伝えてきた鈴木。その印象的な言葉は、多くの人の心に残る名シーンや作品の空気感の記憶を呼び起こしてくれるはず。これまでと違う新たな視点から、ジブリの世界に向き合ってみてはいかがでしょうか。

鈴木敏夫とジブリ展~宮さんは絵を描き、僕は字を書く。~

住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2
会 場:神田明神 文化交流館「EDOCCO」内 神田明神ホール
開催日:2019年4月20日(土)〜5月12日(日)
開催時間:10:00〜18:00(最終入場は〜17:30)
休館日:無休
料金:一般1,300円 中・高校生800円 小学生600円
公式サイト

※本記事は、旧サイト「MilK JAPON WEB」に掲載された記事です。MilK JAPON WEBは、2020年4月に「Fasu(ファス)」として生まれ変わりました。詳しくはこちら

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ