DATE: 2019.04.25

〈MOONSTAR Factory Ginza〉で展示イベント「NO XX NO LIFE」を開催、エイドリアン・ホーガンのイラストと音楽で00年代ファッションを振り返る

〈MOONSTAR Factory Ginza〉で、エイドリアン・ホーガンのイラストと音楽で2000年代のファッションを振り返る展示イベント、「NO XX NO LIFE」を開催。会期は2019年5月7日まで。

シューズブランド「MOONSTAR」の総合旗艦店〈MOONSTAR Factory Ginza〉で、展示イベント「NO XX NO LIFE」を開催中です。雑誌や広告などで活躍するオーストラリア出身のイラストレーター、エイドリアン・ホーガンのイラストと、「MOONSTAR」と同じく福岡を拠点に活動するDJ AYANAのセレクトによる店内BGMで、2000年代のファッションを振り返るこの企画。イベントのアートワークは、ファッションブランドから伝統工芸まで、幅広いジャンルでクリエイティブワークを手がける「ROKKAN DESIGN」が担当しています。

会場には、2000年以降の各年代のトレンドに合わせ、「MOONSTAR」を代表するスポーツシューズ「JAGUAR」をスタイリングに使用したイラストを展示。2000年代は「セレクトショップ」「裏原宿女子」「ボーイズライク」、2010年代は「ストリートモードMIX」「森ガール」「シティーボーイ」、現在から未来は「ユニセックス」「サステナビリティ」「ダッドシューズ」「80’sリバイバル」など、ファッションフリークの心をくすぐるキーワードを盛り込んだイラストが、続々登場します。

トレンドの変遷と共に進化し続ける、「MOONSTAR」の過去と現在、そしてこれからの未来を感じるファッショナブルなイベントにご注目ください。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】