DATE: 2019.06.06

目黒通りでワークショップイベント「ファッションデザイナーになる1日」を開催!オリジナルTシャツ制作に挑戦

“インテリアストリート”と呼ばれる目黒通りで、障害児やLGBTキッズを含めた全ての子どもたちを対象に、Tシャツをカスタマイズするイベント「ファッションデザイナーになる1日」を開催。

2019年6月9日(日)に東京・目黒の目黒通りで、ワークショップイベント「ファッションデザイナーになる1日」が開催されます。障害児やLGBTキッズを含めたすべての子どもを対象にしたこのイベントでは、古着の定番である「ARMY Tシャツ」のレプリカを、スタンプやステンシルを使って好きな色やデザインにカスタマイズし、世界で一つだけのオリジナルTシャツを制作します。

このイベントを企画したのは、さまざまな理由で就労困難な子どもたちのために、在宅でパソコンや紙、ペンだけでも働けるデザインチームを結成し、新しい形での自立支援を計画している〈PINTO(ピント)〉。企業からのデザインを請け負うことを目標にワークショップなどのプログラム通して、マイノリティーであることを活かしながらその子の才能を伸ばすサポートを行っています。

イベント当日は、オリジナルTシャツ制作のほかに、編み込みアクセサリー作りや、子ども向けのミニライブも用意。大人を対象にしたフリーマーケットもあるので、親子で楽しむことができます。現在、参加申込をメールで受け付けているので、ご予約はお早めに。

ファッションデザイナーになる1日

住所:〒153-0643 東京都目黒区下目黒5-1-11(イベント本部)
TEL:03-3710-2990
会場:目黒通り元競馬場前交差点前、アナログ ライティング オフィス 店舗脇広場
開催日:2019年6月9日(日)
開催時間:11:00〜15:00(ワークショップは①11:00~②13:00~の2回予定)
料金:2000円(PINTO登録、Tシャツ1枚含む)
対象年齢:5歳〜20歳(推奨)
参加方法:info@analoglighting.comにメールで予約
公式サイト

※本記事は、旧サイト「MilK JAPON WEB」に掲載された記事です。MilK JAPON WEBは、2020年4月に「Fasu(ファス)」として生まれ変わりました。詳しくはこちら

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ

LATEST POST 最新記事

Vol.2 あるがままに
【TOKYO/From ROMY】東京に暮らすパリジェンヌROMYのおしゃれジャーナル vol.2
【クリエイター&スタイリスト編】素敵な暮らしのヒントが続々。自宅のお気に入りインテリアを教えて!
祝〈エイデンアンドアネイ〉10周年! 人気のスワドルが1枚から手に入る