DATE: 2019.06.14

〈横浜赤レンガ倉庫特設会場〉で国内最大の全野外型クラシック音楽祭「STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2019」を開催

〈横浜赤レンガ倉庫特設会場〉で2019年9月28日(土)、29日(日)の2日間に渡り、全野外型クラシック音楽祭「STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2019」を開催。

昨年初開催され、予想を超える3万人の来場を記録した国内最大の全野外型クラシック音楽祭「STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2019」が、今年も〈横浜赤レンガ倉庫特設会場〉で開催!昨年の盛り上がりを受け、今年は2019年9月28日(土)、29日(日)の2日間に拡大しパワーアップしてお届けします。

コンサートホールを飛び出し野外で家族や仲間と立ち上がり、時には芝生に寝そべりながらビールやワインを片手にクラシック音楽を楽しめるこの音楽祭。横浜港の青空やサンセット、夜景を背景に、潮風や汽笛のサウンドスケープを感じながら思いおもいに演奏を味わうことができます。

気になる今年の出演者は、総合司会、ピアニストとして女優の松下奈緒を迎えるほか、世界的ヴァイオリニスト・五嶋龍の特別出演も決定。そのほか、反田恭平、上野耕平、紀平凱成ら新進気鋭のアーティストや、クラシックの枠を超えて活躍する鍵盤男子・TSUKEMEN、ミュージカル界で活躍する朝夏まなと、伊礼彼方、昆夏美など、多彩な顔ぶれが揃っています。

クラシックの名曲から、オーケストラとミュージカル、アニメ音楽とのコラボレーションナンバーまで、1日で100曲以上を楽しむことができる贅沢な音楽祭にぜひご注目ください。

LATEST POST 最新記事

恐竜好きも、そうじゃなくても面白い。「DinoScience恐竜科学博」で恐竜くんが伝えたかったこと【招待チケットプレゼントも!】
8/9まで開催。子どもの想像力を刺激する展覧会『もるめたも展 – あそびとへんしんの研究所』
子供が成長しても活躍。映画好き家族が教える、シアター気分を味わえる“プロジェクターのある暮らし”【LAファミリー編】
夏をクリエイティブに!音の工作アイデア3選【Fasu×J-WAVE#親子で熱狂】