DATE: 2019.06.24

注目のテキスタイルデザイナー島塚絵里の新作を展示「島塚絵里 Exhibition 2019 Yötön yö 夜なき夜」

代官山の人気ベーカリー&テキスタイルショップ〈しロといロいロ cocca〉で、デザイナー島塚絵里の展覧会「島塚絵里 Exhibition 2019 Yötön yö 夜なき夜」を開催。

フィンランド在住の日本人デザイナー島塚絵里による展覧会「島塚絵里 Exhibition 2019 Yötön yö 夜なき夜」が現在、関西や北陸、関東、九州など全国11箇所を巡回中。2019年6月26日(水)〜7月7日(日)の期間は、代官山の人気ベーカリー&テキスタイルショップ〈しロといロいロ cocca〉にて開催されます。

島塚絵里は、〈マリメッコ〉社でデザイナーとして勤務したのち、現在はフリーランステキスタイルデザイナーとして活躍している注目のアーティストです。今回の展覧会では、島塚が昨年の夏にラップランドまでロードトリップした時に見た、景色や暮らしなどからインスパイアされた新作を展示。自身のレーベル〈ピックサーリ(Pikku Saari)〉やフィンランドのラグブランド〈フィナルテ(Finarte)〉の新作商品を中心に、島塚が携わるさまざまなブランドの衣類、雑貨、玄関マット、収納ボックスといった多彩なアイテムを紹介します。さらに、写真家・かくたみほがラップランドで撮影した写真も展示し、ラップランドの雰囲気をより深く味わえる空間をお届けします。

会場となる〈しロといロいロ cocca〉にはイートインスペースもあるので、親子で美味しいパンを食べながら作品を鑑賞することも可能です。島塚のテキスタイルやフィンランドの世界観を堪能しに、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ

LATEST POST 最新記事

モッフモフの野生ネコ、 マヌルネコ
Vol:2マーベル作品から考察するSDGs。「最強ヴィラン“サノス”が実現した持続可能な新しき世界。その正しさと過ちとは?」
#stayhome中のイライラ対策に!  話題の絵本でアンガーマネジメントを学ぶ
【Fasu編集部スタッフ編】素敵な暮らしのヒントが続々。自宅のお気に入りインテリアを教えて!