DATE: 2021.03.23

日本橋髙島屋で「クリエイティブリユース」展が開催中。 リサイクルアートの世界を親子で堪能!

日本橋髙島屋の「髙島屋史料館TOKYO」で開催されている「クリエイティブリユース〜廃材・端材からはじまる世界〜」。クリエイターたちの豊かな創造力により、不要なモノが新たな姿に変身!「あれがこれになったの?」と、子供の創造力も刺激してくれるはず。

「クリエイティブリユース〜廃材・端材からはじまる世界〜」は、倉敷市玉島の古民家を改装して国内初のクリティブリユースの拠点「IDEA R LAB」を開設した大月ヒロ子氏の監修のもと、クリエイティブリユースの活動の一端を紹介する展示会。

廃棄された業務用卵ケースから作られたランプシェード
廃棄された業務用卵ケースから作られたランプシェード

クリエイティブリユースとは、モノの生産、流通、消費の過程で出てしまう廃材や端材を、色や素材ごとに丁寧に仕分けることで、新しいモノの“素材”として活用し、暮らしを彩る魅力的なプロダクトとして生まれ変わらせるリサイクルの概念を超えた廃棄物の再利用の方法のこと。

着なくなったコートなどを張地にした椅子
着なくなったコートなどを張地にした椅子

“不要なモノ”であったはずの廃材や端材が、新たなプロダクトの“素材”として生まれ変わった姿に、人の創造力を以ってすれば、この世にいらないモノなどないのではないか、という新たな価値観に気づくことができるはず。

商業施設の懸垂幕を編んだ紐
商業施設の懸垂幕を編んだ紐

6月13日(日)まで開催されている前期では、新たなプロダクトの“素材”として生まれ変わった廃材や端材とともに、それらを使ったプロダクトの展示を、6月16日(水)〜8月29日(日)まで開催される後期では、クリエイター作品が登場予定。モノを大切にする心を育み、家にある“不要なモノ”にも目を向けたくなる展示会、ぜひ親子で訪れてみては。

※開催の状況はお出かけ前にご確認ください。

※お出かけの際は密を避け、施設が定める新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に従いながら、楽しく遊びましょう!

LATEST POST 最新記事

ヘタウマでゆる〜 い作品が⼤集合!話題沸騰の「へそまがり日本美術」展が北海道でスタート
甘いものが大好きなファミリーに。ギルトフリーなお菓子で食育時間
トム ブラウンのキッズコレクション第二弾。キャンペーンビジュアルに『ミナリ』出演のアラン・キムが登場
マタニティアイテムなのに、男女兼用?最新技術が光る、ザ・ノース・フェイスのジェンダーレスなウェア作り