DATE 2021.06.18

子どものフィギュアをアップサイクル!オリジナルのマスクスタンドをつくろう【BE CREATIVE!動画】

クリエイティブな気分を盛り上げる、工作やインテリアデコレーション、ゲームや遊びなどの提案をするシリーズ【Be Creative!】。今回は、あると便利なマスクスタンドに挑戦! 

子供のフィギュアやアクセをフックに見立てて

部屋のあちこちに子供のマスクが散らかっていたり、その一方で、いざ出かける時に「マスクがない!」と慌てたり。

マスク生活でプチストレス、溜まってませんか?

そこで今回提案するのが、子供が自分でマスクを掛けたくなるような、スペシャルなマスクスタンド作り。

恐竜や動物、子供が好きなキャラクターのフィギュアや、女の子なら、モチーフがついた指輪をフックに見立てて。ベースには写真立てを使います。

まず、恐竜のフィギュアにアクリル絵の具でペイント。それだけで、子供のフィギュアが、アートのオブジェのような佇まいになるから不思議。

アクリル絵の具は3回くらい重ね塗りをすると綺麗に仕上がります。

もちろん、色を塗らず、フィギュアそのままの色を生かすのもあり。

今回、写真立ては2面タイプをセレクト。フィギュアが載せられるよう、少し厚みがあるものがオススメ。
フレーム部分だけを使用して、あとは外します。

その上に色が乾いたフィギュアを接着剤でつけるだけ! マスクが掛けやすいように、恐竜の頭を手前にするといいですよ。

これは子供の指輪を使ったマスクスタンド。
輪の部分を写真立てに接着剤でつけ、モチーフ部分にマスクが掛けられるようにします。
手持ちのビーズなども一緒につけたら、カラフルでポップなマスクスタンドの完成。

フィギュアをフックに見立てるアイデア、これ、マスクスタンドだけでなく、鍵掛けにしたり、ジュエリー収納にしたり、いろいろ使えるのでオススメ。

写真立ての裏にマグネットをつけて、玄関ドアなどにくっつけることも。

この週末、早速作ってみてはいかがですか?

*お知らせ

Be Creative動画は、隔週金曜日の更新となります。次回は7月2日公開予定。お楽しみに!

【用意するもの】
写真立て
フィギュア
アクリル絵の具

接着剤

LATEST POST 最新記事

特別展「大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語」が国立科学博物館で開催中! 古代エジプト人の暮らしを楽しく学ぶ機会に
今年はハロウィンもSDGs。 廃材で作る、おしゃれデコレーション4選
「食欲の秋」を盛り上げる、おいしいもの大集合!
大宮エリーが考える、今の子供たちに「クリエイティブ力」が必要だと思う理由