DATE 2017.08.11

ハイライフポークテーブル(渋谷・代官山)|子連れOK!都内レストランガイド#12

子連れだって、本格派の味を楽しもう。親子で行きたい都内の秀逸店。渋谷・代官山に店を構え、カナダの大自然で育ったジューシーな豚肉を、代官山の解放感抜群のスペースで味わえる〈ハイライフポークテーブル〉のご紹介。

カナダの大自然で育ったジューシーな豚肉を、代官山の解放感抜群のスペースで。

ぐっと高い天井、壁一面に大きく取られた窓からは、光がたっぷり入る解放感抜群の店内。天気の良い日は心地よく過ごせる、広いテラス席も。木材の質感を生かしたインテリアなど、代官山にありながら、カナダの大自然のダイナミックさや食のスタイルをイメージさせるレストラン。主役はカナダ随一の「ハイライフポーク」。グリルやスモークローストなど4種のスペシャルメニューをはじめ、パテやハム、ソーセージ、柔らかく上げたカナダ名物ドライリブなどバリエーションも豊富。カナダのホームパーティーでは定番の「ポークとパイナップルのピッツア」や「ジャンバラヤ」など、個性的な料理もあります。全体メニューの監修は代々木公園『LIFE』など5店舗を経営するイタリアン出身の相場正一郎さん。カナダ産ワイルドライスを使ったサラダや自家製ベーコンのカルボナーラ、ポーク肩肉を低温調理したプルドポークのラザニアなどイタリアンテイストも加わり、親しみやすい料理が充実です。

カナダ育ちの豚肉「ハイライフポーク」は、旨味たっぷりでやわらか。おすすめメニューのひとつ、特製シーズニングでマリネした厚切りポークグリルステーキは100g¥810(税込)で200gから。

LATEST POST 最新記事

愛する器たちを、修理しながら長く大切に使い続けるために。【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:前編】
背伸びしたい乙女心をくすぐる!「ポール & ジョー」の新作ランドセルは大人なパステルカラー【2023年入学ラン活NEWS】
背負うだけでプレッピースタイルにキマる!トミー ヒルフィガーのランドセルでプレイフルな毎日を【2023年入学ラン活NEWS】
どうする?子どもの見守り問題。最新&人気のGPS端末5選