DATE 2021.04.22

東京の屋内アスレチックで雨の日も運動不足を解消!おすすめ施設5選

空模様が変わりやすい春。子どもには外遊びで思い切り体を動かして欲しいけど、雨の日はどうしよう……。そんなときにおすすめなのが、屋内アスレチック施設。体を動かしながら考える力も育める、おすすめの屋内アスレチック施設を厳選してご紹介!

【SPECIAL FEATURE】みんなの体育2021

体育の時間、好きでしたか?今の子どもたちはどうでしょうか。体を思い切り動かす機会が減っている今だからこそ、どんな子どもも運動を楽しみ、心も体も成長してほしい。そんな思いで集めたアイデアや最新トピックの総力特集。Fasu的体育の時間でアクティブに!

雨の日だって、アクティブに。体と心、脳の成長も促すアスレチック

(c)Alamy Stock Photo/amanaimages
(c)Alamy Stock Photo/amanaimages

体を動かしながら、考える力や想像力も育めるアスレチック施設は、子どもの運動不足解消にぴったり。子どもにとって運動は、体を鍛えることはもちろん、心のリフレッシュにも。そこで今回は、雨の日にも利用できる東京の屋内アスレチックをFasu編集部が以下のポイントからピックアップ。いつもの公園遊びに飽きてしまった時にもおすすめ!

 

【Fasu編集部が注目したおすすめポイント】

□ 本格アスレチック

□ 全身運動を楽しめる

□ 海外メソッドを体験

□ 考える力を鍛える

□ 感性も刺激する空間

※営業の状況はお出かけ前にご確認ください。

※お出かけの際は密を避け、施設が定める新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に従いながら、楽しく遊びましょう!

01. 京王あそびの森 HUGHUG【未就学児~】

木育・知育・体育をテーマにした遊びがいっぱい!

木の温もり溢れる全天候型の屋内施設で、心地よいひと時を過ごせる「京王あそびの森 HUGHUG」。日本国内でも有数の広さを誇る2階建ての館内には、高さ約12mの大型ネット遊具「ハグハグの木」や多摩産材の大きな滑り台、トランポリンなど楽しいアスレチックがたくさん!

 

約45,000個のボールプールがある「もりのひろば」には、人気のボルダリングウォールも。木製のジャングルジムや木のボールプール*など小さな子ども向けの「はいはいパーク」もあり、未就学児〜小学生まで、思う存分体を動かせる。

 

館内をめぐるミニSL(ハグトレイン)やワークショップを楽しめる「おひさまラボ」もあり、体を動かす以外の遊びも充実。遊びと学び、どちらも楽しめる「HUGHUG」で、子どものさまざまな可能性を引き出して。

 

*新型コロナウイルス対策として、現在はボールを撤去中

■施設情報
住所:東京都日野市程久保3丁目36番60
TEL:042-591-8989
時間:9:30~17:30(最終入館17:00)
休館日:水曜日(祝日の場合は翌木曜日休館)、1月1日
料金:子ども(6ヶ月〜小学生)600円/30分(延長15分毎200円)、大人(中学生以上)700円(延長料金無し)
公式サイト:https://www.keio-hughug.jp/

 

 

02. アネビートリムパーク【未就学児〜】

ヨーロッパのメソッド満載のアスレチック施設

幼児教育において先進と言われているヨーロッパ諸国の遊具を集めた、お台場のアスレチック施設「アネビートリムパーク」。「遊ぶ」「演じる」「考える・造る」など、各エリアごとのテーマに合わせたアスレチックや、ペダルゴーカートなど様々な遊具が揃っている。

 

北欧・スウェーデンで約70年の歴史をもつヨーロッパ最大の公園施設メーカー、HAGS(ハグス)社の大型アスレチックでは、年齢や運動能力に合わせて、さまざまな登り方に挑戦。 オランダのBERG(ベルグ)社の大型トランポリンでは、遊びながら体幹を、ペダルゴーカートでは身体能力が鍛えられるとのこと。

 

1歳からチャレンジできるよう設計されたアスレチック「Unimini」があるほか、1歳半からは「ミニクライミング」、3歳からは「シティクライミング」と年齢別のクライミングウォールエリアも! 小さな子どもから小学生まで、アタマとカラダを使ってアクティブに楽しめる。

■施設情報
住所:東京都江東区青海1-3-15 ヴィーナスフォート 1F
TEL:03-5500-2300
時間:10:00〜18:00
料金:【平日】 子ども(6ヶ月〜12歳)2,750円、大人880円
【土日祝】子ども(6ヶ月〜12歳)3,300円、大人1,100円
※定員入替制のため要事前予約。料金は各回1名/2時間の利用料。
※6ヵ月未満の子どもは入場料無料。
公式サイト:https://anebytrimpark.com/

 

 

03. スペースアスレチック トンデミ 平和島店【小学生~】

家族や友人と白熱のバトルで体力と知力をアップ!

飛びたい・跳ねたい・戦いたい! そんなアクティブな子どもの野心を満たしてくれるのが、世界中から集めたアクティビティを体験できる「トンデミ」。国内最大級規模のトランポリンエリア、14種類・19コースの多彩なクライミングウォールエリア、エアーランエリアなど本格的なアスレチックが勢ぞろい。

 

高さ約3.5m、全長約110mあるスリル満点のロープウォークは、アメリカのROPES COURSES社製「Sky Trail®Discovery」と「Sky Tykes®」を国内で屋内初導入している。安全帯を装着して前進し、コースの最後は約18mの距離をジップラインで一気に降下すればスリル満点!

 

各エリアのアクティビティのテーマは“対決”。体だけでなく、アタマもフル回転して、クリアを目指すのが「トンデミ」の醍醐味。未就学児は、6種のアクティビティを楽しめるキッズエリアの「ミニトンデミ」へ。

■施設情報
住所:東京都大田区平和島1丁目1-1
TEL:03-6404-9935
時間:10:00~21:00 ※不定休
料金:トンデミ 3,000円(会員登録料550円)、キッズエリア 850円、付き添い者入場料 600円、2歳未満無料
※トンデミは身長110cm以上、体重20kg~120kgの方。小学生以下のお子様には必ず保護者(高校生不可)の付き添いが必要。
※キッズエリアは2歳以上、身長120cm以下の方。大人は保護者としての入場となり、遊ぶことはできません。一部、利用制限が3歳以上のアクテビティがあります。
公式サイト:https://bandainamco-am.co.jp/kids/tondemi/heiwajima/

 

 

04. チームラボボーダレス  チームラボ アスレチックス 運動の森【小学生~】

デジタルアート×アスレチックで立体的思考を鍛える!

チームラボが手がける「チームラボアスレチックス 運動の森」は、デジタルアートとアスレチックが融合。「身体で世界を捉え、立体的に考える」をコンセプトにした創造的運動空間。

 

輝く玉石(ボルダー)が3次元上に配置された「光の立体ボルダリング」や、ロープで吊られた棒を使って空中を立体的に移動できる「色取る鳥の群れの空中吊り棒渡り」など、感性を刺激するデジタルアートの中で、さまざまなアクティビティを満喫できる。

 

紙や本、テレビやスマホなど、平面に囲まれた普段の生活では体験できない、インタラクティブデジタルアート空間でのアスレチック体験は、空間認識能力を鍛え、モノゴトを立体的に捉える力を育んでくれるはず。

■施設情報
住所:東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン 「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」内
TEL:03-6368-4292
時間:2021年【4月】平日(1~28日) 11:00〜17:00、土日祝(3~18日) 10:00〜18:00、29日・30日 10:00〜19:00 【5月】1~9日 10:00〜19:00
※開館時間・休館日はシーズンによって異なる。詳細は公式サイトで要確認。
料金:大人(高校生以上)3,200円、子ども(中学生以下)1,000円、3歳以下無料
公式サイト:https://borderless.teamlab.art/jp/

 

 

05. B-Pump TOKYO 秋葉原店 【小学生~】

日本代表選手も通うジムで本格的なボルダリング体験!

子どもの習い事として、人気が高まっているボルダリング。全身運動で筋力や体幹が鍛えられるだけでなく、スタートからゴールまでは、コースごとに使っていいホールド(石)が決められているため、常にアタマもフル回転! どのルートを辿れば最短でゴールに到達できるのか、どのように手や足を動かすとスムーズな動作で負担なく登り切ることができるのか……など、戦略が必要になるので自然と「考える力」を養うことができる。

 

国内最大規模(600坪)のメガ・ボルダリングジム「B-Pump TOKYO 秋葉原店」では、インストラクターがルールや登り方のガイドをしながら楽しむ体験クライミングがあり、初心者でも安心して楽しめるのが嬉しい。

 

最初は恐怖心がある子どもたちも、初めててっぺんまで登れたときの達成感はひとしお。習い事としてスタートする前に、まずは家族で気軽に楽しんでみては?

■施設情報
住所:東京都文京区湯島1-1-8
TEL:03-6206-9189
時間:平日12:00~23:00、土曜・祝日11:00~21:00(変則営業)、日曜日10:00~21:00
料金:一般2,200円、学生&高校生以下1,650円
※別途初回登録料2,200円がかかります。
※18歳以下の方は保護者・引率者の承諾書サインが必要です。
※中学生・高校生のみの利用はできません。引率者同伴は可。
公式サイト:https://pump-climbing.com/gym/akiba/

LATEST POST 最新記事

THREEのホームフレグランスが新登場。空間を香りでデザインして心地よい家時間を
スタジオ地図と宇宙ミュージアムTeNQのコラボ企画展が7月スタート。空の美しさと雲の不思議を満喫
大人にも子どもにも効く「哲学対話」ってなに?
アレルギーの子どもも食べられる、ヴィーガン&グルテンフリーの「ピスタチオクッキー缶」