DATE 2021.01.27

親子クッキングが盛り上がる! オイシックスのアナ雪ミールキットを試してみた

みなさんは子どもとの週末、何をして過ごしていますか? 我が家はおうちキャンプもやったし、工作も手芸もお菓子づくりも、いろいろやり尽くして正直もうネタ切れ……。そんな矢先、編集部から「子どもと作るアナ雪の料理キット、試してみませんか?」とのお誘いが。もちろんやりますとも~! というわけで今回はそのご報告を。これがなかなか楽しかったのです。

エルサ登場! 箱をあけるだけでも盛り上がります。
2人前のキットは、1月28日(木)AM10:00〜2月11日(木)AM9:59まで販売(予定数に達し次第、販売終了)。

小2の娘と年長の息子とトライしたのは、「Oisix(オイシックス)」のミールキット「<アナと雪の女王>氷の世界のスノーシチュー」。エルサの特大サイズのランチョンマットや、オラフの顔の形がつくれる台紙、ピックにもなるキャラクターのイラストなどがセットされていて、子どもたちは大興奮!

付属のレシピには読み仮名がふられているので、娘は調理前にじっくり読み込んでいました。

実は私、ミールキット初体験だったのですが、便利ですね! 献立を考える手間も、買い物に行く必要もなく、すぐに調理に取りかかれるし、何より「キャラ弁なんて無理(涙)」な私にとって、子どもが喜ぶビジュアルで、おいしいものが作れるところがいいなと思いました。

材料を片っ端から切っていきます。

さっそく調理スタートです。レシピブックは写真つきで手順がわかりやすいので、娘がどんどん指示を出していきました。あらかじめ必要な量だけがセットされているので、袋をあける全部切る、という流れで作業できるから母はほぼノータッチ。あらら、思ったよりも楽かも。

対象年齢は4歳から。小学生なら、すんなりと調理できると思います。

まだ小さいお子さんの場合は難しいかもしれませんが、我が家の小2&年長コンビの場合、鶏肉を切るのとお鍋に油と材料を入れるところだけが母担当で、あとは子どもたちがやってくれました。

シチューを煮込んでいる間にピック作りです。エルサのランチョンマットの横についているイラストを切り、つまようじを貼れば完成。これも子どもたちが勝手に取り掛かってくれて楽チン。切った紙ですぐにごっこ遊びが始まったので、その間に私はキッチンを片付けることができ「なんだかスムーズに進むなあ」と感動。

副菜のサラダは、ふわりと盛り付けてアナのピックをさせば、アナのスカートのようになります。これは娘が微調整を加えたり、熱心に盛り付けていました。

サラダも仕上がったらいよいよ盛り付け。ご飯をオラフの顔型に整えて、海苔やにんじんを貼り付けて完成! なのですが、ここだけの話、私がいちばん大変だったのが、このオラフの顔用の海苔を切ることでした……。キャラ弁などを作り慣れている方には何てことない作業かもしれませんが、細かい作業が苦手な私はちょっと苦労したポイントです。

腹ペコ男子は興奮しすぎて立ち食い(コラコラ)

親子でワイワイやりながら完成したのがこちら。「シチューおいしい! おかわりないの?」「この人参甘いね♡」と言いながら、2人ともあっという間に完食。驚いたのは、野菜嫌いな5歳男子がシチューの具材を残さず食べたこと。鶏肉もおいしいと絶賛していました。

子どもと料理をすることのハードルを、ぐっと下げてくれたアナ雪ミールキット。我が家にとっては週末の楽しいアクティビティになり、おなかも満たされてと、一石二鳥の体験でした。外はまだまだ寒いし、お出かけもちょっと……という時に、おすすめです。

 

ニュース&イベント担当 ライターS

LATEST POST 最新記事

クリエイター夫婦が、TVではなくプロジェクターをリビングに置く理由【東京ファミリー編】
ストレスフリーな子連れ旅行を! 夏休みは「クラブメッド・北海道 トマム」へ
家庭料理をアップデートして提案。“現代のおふくろ料理”50品に込めたこと
アルテックのガチャが登場! 北欧の名作家具が手のひらサイズになって登場