DATE: 2017.09.08

レゴ®ソフトで遊べるスペースも!「デンマーク・デザイン」展開催

デンマーク・デザインを紹介する本格的な展覧会が、静岡市美術館で9月9日(土)~11月12日(日)の期間、開催されています。

デンマークのデザインに特化した、日本で初の展覧会が静岡で開催されています。本展では、これまで北欧デザインの枠組みで紹介されてきたデンマーク・デザインに焦点を当て、近代から現代まで約200点の作品を展示します。

ロイヤル コペンハーゲンの陶器、ハンス・ウェグナーやアルネ・ヤコブセンの椅子、ポール・ヘニングスンの照明器具、レゴ®ブロック…。誰もが一度は目にしたことがある名作デザインばかりが並びます。会場には、そんな名作、ハンス・ウェグナーの椅子に座れたり、レゴ®ブロックの中で一番大きいレゴ®ソフトで遊べるスペースも。

また、会期中は家具や陶器についての講演会や、レゴ®ブロックでオリジナルカーを作るワークショップなど、大人から子どもまで楽しめるイベントが開催されます。この秋は、お子様と一緒に、デンマークの洗練されたデザインに触れてみませんか?

日本・デンマーク外交関係樹立150周年記念 デンマーク・デザイン

住所:〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー3階
TEL:054-273-1515
会場:静岡市美術館
開催日:2017年9月9日(土)- 11 月 12日(日)
開催時間:10:00~19:00(入場は閉館30分前まで)
Fasuメンバーズ(無料)に登録しませんか?

家族みんなで楽しめる情報満載のメルマガをお届けするほか、プレゼントや会員限定のイベント・ワークショップにご応募いただけます。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】