DATE: 2019.07.30

〈東京スカイツリー®〉とスヌーピーのコラボ企画!「FIRST BEAGLE IN SKYTREE® ! -アストロノーツスヌーピーと宇宙を知ろう-」

〈東京スカイツリー®〉で2019年10月14日(月・祝)まで、アストロノーツのスヌーピーとコラボレーションした特別イベント「FIRST BEAGLE IN SKYTREE® ! -アストロノーツスヌーピーと宇宙を知ろう-」を開催。

チャールズM.シュルツ原作の「PEANUTS」のコミックに、アストロノーツ(宇宙飛行士)のスヌーピーが登場してから今年でなんと50周年。そんなアストロノーツスヌーピーと東京スカイツリーがコラボレーションした特別イベント「FIRST BEAGLE IN SKYTREE® ! -アストロノーツスヌーピーと宇宙を知ろう-」が、現在〈東京スカイツリー®〉で開催中です。

本イベントは、「宇宙ステーション」に見立てられた天望回廊を中心に、スヌーピーたちと一緒に宇宙について楽しく学べる多彩なコンテンツを展開。はじめにグラフィックノベル版のアストロノーツスヌーピーのイラストで飾られたシャトル(エレベーター)に乗り、地上450メートルの天望回廊に到着すると宇宙飛行士のスヌーピーと仲間たちがお出迎え!一緒に記念撮影を楽しむことができます。さらに、アストロノーツスヌーピーや宇宙にまつわる不思議を紹介する展示コーナーも設置。宇宙航空研究開発機構(JAXA)協力の元、8月19日(月)まで金星探査機「あかつき」と船外宇宙服が、8月20日(火)〜10月14日(月・祝)まで小惑星探査機「はやぶさ2」やソコルスーツについて解説する展示エリアが登場します。宇宙船をイメージした特別なフォトスポットで、インパクトのある写真を撮ることも可能です。

さらに会場には限定のオリジナルグッズを販売するショップのほか、2014年に本国アメリカで発売され、今回日本初公開となるグラフィックノベル「THE BEAGLE HAS LANDED, CHARLIE BROWN!」のアートや「シュルツスタジオ」によるスケッチ画の複製の展示スペース、天望デッキ フロア340にはアストロノーツスヌーピ―と仲間たちをモチーフにしたスイーツやドリンクなどのオリジナルカフェメニューも登場。スヌーピーファンにはたまらないスポットが広がります。

2019年8月8日(木)には望遠鏡を手作りするワークショップが、8月23日(金)には宇宙や宇宙飛行士について学べる、JAXA職員の特別講演会が開催されるので、自由研究のテーマに悩んでいるお子さんはこちらも必見です。夏休みは〈東京スカイツリー®〉でスヌーピーと一緒に、宇宙飛行士気分を味わってみてはいかがでしょうか。

LATEST POST 最新記事

東京の屋内アスレチックで雨の日も運動不足を解消!おすすめ施設5選
千葉・稲毛海浜公園内にグランピング施設「small planet CAMP & GRILL」が4/22(木)オープン
芸術×科学が生んだ“ストランドビースト”が登場!「現代のダ・ヴィンチ」テオ・ヤンセンの展覧会
「THE ドラえもん展 SAPPORO 2021」がいよいよ開幕。現代アート×ドラえもんで新たな夢の世界へ!