DATE: 2021.09.17

「ダンス保育園!!」がライブ配信で楽しめる、東京・青山のダンスフェスティバル 「Dance New Air」

東京・青山エリアで10月23日(土)よりスタートする「Dance New Air」。子どもと一緒に楽しめるプログラムもあるほか、「ダンス保育園!!」によるパフォーマンスのライブ配信も!気になるプログラムのチケットはぜひお早めにチェックを。
photo:片岡陽太
photo:片岡陽太

2年に一度、東京・青山エリアを中心にダンスの「今」と「これから」を提示するダンスフェスティバル「Dance New Air (略称:DNA)」。今年は、「身体と社会の生態系」をキーワードに、国内外6組の公演を開催するほか、若手アーティストによるダンスショウケース、映画館でのダンスフィルム、書店でのダンスブックフェアなど豊富なプログラムを開催する。

photo:片岡陽太
photo:片岡陽太

数あるプログラムのなかで、親子向けワークショップとなるのが「ダンス保育園!!」。子育てをしながらアクティブに創作活動を続けるアーティストと、子育て中も芸術鑑賞をあきらめないオーディエンスを応援するプラットフォームで、今回はスパイラルガーデンで開催するSPREADの展覧会会場でのパフォーマンスを家庭で楽しめるよう、ライブ動画配信予定だ。

photo:片岡陽太
photo:片岡陽太

そのほか、未就学児でも参加可能な木野彩子による『ダンスハ體育ナリ?』やハラサオリ「Da Dad Dada」、橋本ロマンス、アオイツキ等が出演するダンスショウケースなど、親子でダンスを楽しめるプログラムが満載の「Dance New Air」。ダンスによる身体表現の魅力や体を動かす楽しさを、ぜひ親子で感じてみては。

※緊急事態宣言発令に伴い、イベントの開催状況は変更の可能性があります。
開催の状況はお出かけ前に「公式サイト」にてご確認ください。

※お出かけの際は密を避け、施設が定める新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に従いながら、楽しく遊びましょう!

LATEST POST 最新記事

特別展「大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語」が国立科学博物館で開催中! 古代エジプト人の暮らしを楽しく学ぶ機会に
今年はハロウィンもSDGs。 廃材で作る、おしゃれデコレーション4選
「食欲の秋」を盛り上げる、おいしいもの大集合!
大宮エリーが考える、今の子供たちに「クリエイティブ力」が必要だと思う理由