DATE: 2021.09.20

大人気絵本『くまの子ウーフ』の人形劇が楽しめる、「人形劇団プーク」の秋公演

「人形劇団プーク」が11月7日(日)より二本立て公演『くまの子ウーフ〜ふしぎがいっぱい〜/ふしぎな箱』を上演。チケット販売中なので、気になる方はぜひお早めにチェックを。

1929年創立の歴史ある「人形劇団プーク」。今年は、その作品公開の場となる東京・代々木にある「プーク人形劇場」の誕生50周年記念年間であり、11月7日(日)からは二本立て公演を上演する。

ひとつは、神沢利子さんの大人気絵本『くまの子ウーフ』を原作とした「くまの子ウーフ~ふしぎがいっぱい~」。「ウーフは何でできてるの?」そんな素朴な疑問にあふれたウーフは、目に映るものがすべてが新鮮! 色々な人やものとの関わりの中で、成長していくウーフの姿に、大人も子どもも夢中に。

もうひとつは、ひとつの箱が、次々とふしぎに形を変えてゆく『ふしぎな箱』。目の前にある四角い箱が展開していくと、星にもなったり、カニにもなったり、宇宙にも行けたり。もしかしたら、別の何かに展開できるかも? そんなイマジネーションにあふれた、ふしぎな箱の物語となっている。

コロナ禍でワクワク・ドキドキするような体験も制限されがちな子どもたち。そんな子どもたちを想像の世界へと誘ってくれる楽しい人形劇で、親子一緒に心を満たしてみては。

※緊急事態宣言発令に伴い、イベントの開催状況は変更の可能性があります。
開催の状況はお出かけ前に「公式サイト」にてご確認ください。

※お出かけの際は密を避け、施設が定める新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に従いながら、楽しく遊びましょう!

LATEST POST 最新記事

ハロウィンデコに! アップサイクル工作で宙に浮かぶキャンドルに挑戦【Be Creative!】
キャンプごはんが楽しくなる!大人も子どもも大好きメニューが勢ぞろい【谷尻家流キャンプの食事編】
渋谷にオープンした「ザ・ノース・フェイス バックマジック」。バックパックのカラーカスタマイズも受付
Be Creaitve!ワークショップ開催! 世界でひとつのハロウィンランタンをつくろう【Fasuメンバー限定イベント】