DATE: 2021.09.22

森アーツセンターギャラリーの「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」で、原作漫画の魅力を再発見!

森アーツセンターギャラリーで10月26日(火)よりスタートする「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」は、原作漫画ならではの世界観を堪能できる注目展。チケット販売中のため、ぜひお早めにチェックを。




©吾峠呼世晴/集英社
©吾峠呼世晴/集英社

子どもから大人まで、世代を問わず大人気の『鬼滅の刃』(吾峠呼世晴・著)。間も無く、「遊郭編」のアニメ放映がスタートとあり、再び鬼滅熱が高まるなか、森アーツセンターギャラリーで開催される本展では、作者・吾峠呼世晴の直筆原画を多数展示し、「週刊少年ジャンプ」での連載終了後も注目を集める本作の魅力に迫っていく。





©吾峠呼世晴/集英社
©吾峠呼世晴/集英社

会場には、原作漫画ならではの世界観を表現する迫力の立体造形や、鬼殺隊と鬼の決戦の舞台となった「無限城」を体感する空間演出など、まさに鬼滅ワールドに没入できるような展示が目白押し!





©吾峠呼世晴/集英社
©吾峠呼世晴/集英社

展示されるのは、原作の最終話までの内容となっていおり、一部の展示内では、写真撮影も可能。子どもと一緒に、鬼殺隊になりきって、お気に入りの一枚を撮影してみては。

刺繍ポーチ うりじろう&うりおか&うりごく  1,980円(税込)
©吾峠呼世晴/集英社
刺繍ポーチ うりじろう&うりおか&うりごく  1,980円(税込)
©吾峠呼世晴/集英社

また展覧会を記念し、作者・吾峠呼世晴が新たに描きおろしたウリ坊シリーズなど、展覧会オリジナル商品も多数登場! 原作ファンはもちろん、アニメファンは作品の更なる魅力を知ることができる注目展、ぜひ家族で訪れてみては。

※緊急事態宣言発令に伴い、イベントの開催状況は変更の可能性があります。
開催の状況はお出かけ前に「公式サイト」にてご確認ください。

※お出かけの際は密を避け、施設が定める新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に従いながら、楽しく遊びましょう!

LATEST POST 最新記事

特別展「大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語」が国立科学博物館で開催中! 古代エジプト人の暮らしを楽しく学ぶ機会に
今年はハロウィンもSDGs。 廃材で作る、おしゃれデコレーション4選
「食欲の秋」を盛り上げる、おいしいもの大集合!
大宮エリーが考える、今の子供たちに「クリエイティブ力」が必要だと思う理由