DATE: 2017.11.06

〈エンダースキーマ〉、経年変化をテーマにしたイベント「case study」を、スキマとザ・コンランショップ 新宿本店で開催

革の経年変化の過程を見せるイベント「case study」がスキマとザ・コンランショップ 新宿本店の2会場で11月3日(金)~11月12日(日)の期間行われています。

革靴をはじめ、レザープロダクトを展開する〈Hender Scheme〉は、これまで、レザーの経年変化に焦点を当て、年月や使い方によって生まれる様々な変化の過程を見せるイベント「case study」を開催してきました。第3回目となる今回、初めて小物の経年モデルを展示するにあたり、旗艦店の「スキマ」とホームファニッシングショップのザ・コンランショップ 新宿本店の2店舗で共同開催されます。

スキマでは、定番であるmanual industrial productsのコレクションをはじめとして、アーカイブから、今秋冬に履けるレザーシューズを展示・販売。そして、ザ・コンランショップ 新宿本店では、ベジタブルタンニン鞣しのヌメ革で作られたシェイカーボックス、掛け時計、ウォレットなど、インテリアからアクセサリーまで、ライフスタイルグッズを豊富に展開します。イベントで展示されるモデルの新品は、購入できるようになっています。

使う度に手や足になじみ、味が出てくる革製品。新品と経年、シューズと小物で異なるレザーの表情を、リアルな場で感じてみてはいかがでしょうか?

LATEST POST 最新記事

大人気絵本『くまの子ウーフ』の人形劇が楽しめる、「人形劇団プーク」の秋公演
蝶結びがまだうまくできない子に。段ボールで靴ひも練習ボードを手作り!【Be Creative!】
料理家・谷尻直子とmallow blueのコラボウェアが登場。女性の毎日を心地よく、美しく彩る服
「ダンス保育園!!」がライブ配信で楽しめる、東京・青山のダンスフェスティバル 「Dance New Air」