DATE: 2017.11.07

フィンランドのデザインユニットCOMPANYによる展覧会「MOSS MOSS Secrets of Southern Japan」が表参道callで開催

COMPANYによる展覧会「MOSS MOSS Secrets of Southern Japan」が青山・スパイラル5Fのcallで11月9日(木)まで行われています。minä perhonenデザイナー・皆川 明のデザインを描いた限定バージョンの作品も。

minä perhonenがフィンランド・ヘルシンキで出会ったデザインユニットCOMPANY(カンパニー)は、チャーミングで自由な発想の持ち主。今回、COMPANYによる展示「MOSS MOSS Secrets of Southern Japan」が開催されます。

展示では、Aamu SongとJohan Olinの2人が世界各地の伝統を継承するものづくりの現場を訪ね歩き、その技術に沿いながら新たなものをつくりだすプロジェクト「Secrets of ~」のシリーズから、九州との取り組みを発表。九州の工芸の担い手を訪ね、その自然や職人たちの温かな人柄に触れるうち、彼らは九州で新しい生活を象徴するようなプロダクトをつくりたいと考えるようになったと言います。

MOSS MOSSと題した今回の展示では、木や苔がメインモチーフになっていて、炬燵カバーに提灯、長太郎人形など、ラインナップも興味深いものばかりです。さらに、この企画にあわせて、彼らの作品のひとつ、church bell(サウンドドーム)に、minä perhonenデザイナー・皆川 明のデザインを描いた限定バージョンも登場。ぜひ、こちらもチェックしてみて。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】