DATE: 2018.03.16

人気まんがの“道具”の秘密に迫る!「キテレツ大百科」×「ドラえもん」展

藤子・F・不二雄ミュージアムで「キテレツ大百科」と「ドラえもん」の原画展が2019年1月15 日(火)まで開催中。まんがに登場するひみつ道具や発明品を紹介。

藤子・F・不二雄のまんが作品の中には、バラエティ豊かな道具たちが登場します。代表的なものが「ドラえもん」の”ひみつ道具”。そしてもう一つが、「キテレツ大百科」に登場する手作りの”発明品”たちです。

今回の原画展では、「キテレツ大百科」の発明品を中心に、それに類似する「ドラえもん」のひみつ道具が並べて紹介されています。さらに、「てぶくろてっちゃん」や「ポコニャン」など、ふしぎな道具が登場する作品の原画など合計120点を公開。また、3Fミュージアムカフェでは「ドラコロハンバーグプレート」などユニークなスペシャルメニューが登場するほか、ミュージアムショップでは企画展限定グッズも購入できます。

江戸時代の発明と未来のひみつ道具を原画で見比べながら、2つのまんがの意外な共通点を見つけてみては?

 

©Fujiko-Pro

LATEST POST 最新記事

エコフレンドリーな赤坂「ARK HILLS CHRISTMAS 2021」。ワークショップや蚤の市、クリスマスマルシェも開催
予算内で理想に近づけるには?部分的DIYで賢くリフォーム【実録!家族4人の郊外移住計画 Vol.3】
クラブメッドのホリデーシーズンが開幕。北海道 トマム、石垣島 カビラで海外気分の年末年始を
10歳で将来の決断を迫られた少女時代。映画監督・安藤桃子に聞いた家族愛と高知愛