DATE: 2018.05.24

陶芸作家・鹿児島睦の作品展「東京のTOBICHIの庭」新作絵皿を抽選で販売!

2018年5月25日(金)~6月11日(月)の期間、TOBICHI②で「鹿児島睦 作品展 東京のTOBICHIの庭」が開催。新作絵皿の抽選販売や、太宰府天満宮に奉納された絵皿の展示も。

糸井重里が主宰するウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞(ほぼ日)」が運営する「TOBICHI 東京」で、陶芸作家・鹿児島睦の作品展が開催。

今回は、展示のために鹿児島が制作した一点ものの新作絵皿が展示され、抽選販売されます。さらに本展では、太宰府天満宮に奉納された絵皿や、「○○さんが持っている作品」の展示など、普段は見られない作品を見ることができます。もちろん、鹿児島デザインの「Maison romi-unie」のオリジナルサブレ缶や、スウェーデンのkeramikstudion社のフラワーベース、ポスターなど、かわいいグッズたちも販売。

また6月7日(木)~6月11日(月)は、恵比寿の「第3回 生活のたのしみ展」で「鹿児島睦オーバルタオルの店」も同時開催されます。両方訪れた方には、オリジナルの瓦せんべいがプレゼントされるので、ぜひあわせてチェックしてみては?
※プレゼントは、なくなり次第終了となります。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】