DATE: 2018.07.26

英語でアート教室「モネの蓮池を作ろう」象の鼻テラスにて開催

2018年8月13日(月)~15日(水)の3日間、象の鼻テラスにて、英語でアートを楽しむワークショップが開催されます。

横浜を拠点として、英語でアートを楽しむ活動を展開する団体「LITTLE ARTISTS LEAGUE(リトル・アーティスト・リーグ)」がこの夏、英語を使ったワークショップ「モネの蓮池を作ろう-MAKE MONET’S WATER LILY POND」を3日間連続開催します。

このワークショップでは、モネが生涯で200点以上描いた睡蓮の池を題材に、ダンボールと絵具を使って制作。2020年のオリンピックに向けて多様性に寛容になれるよう、外国人の子どもと日本人の子どもがお互いを理解するきっかけを作ります。自己表現のツールとしての英語やアートを体験できるイベントに、ぜひこの夏、参加してみては?

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】