DATE: 2018.08.14

科学に興味を抱くきっかけに?!「SNOOPY™ FANTARATION」名古屋に巡回

スヌーピーと最新CG技術やロボット技術、アートとコラボレートした展覧会が、ジェイアール名古屋タカシマヤで2018年8月15日(水)~27日(月)の期間開催。

東京を皮切りにスタートした、スヌーピーとサイエンスを掛け合わせた展覧会「SNOOPY™ FANTARATION」。4回目となる展覧会が、この夏名古屋で開催されます。

本展では、スヌーピーの生みの親であるチャールズ M.シュルツと親交のあったアーティスト・大谷芳照が総合プロデュースを担当。AIT 愛知工業大学が制作協力したスヌーピーロボットや名古屋にて初披露となる世界初のCG技術を駆使した作品など、約110点が展示されます。

スヌーピーをサイエンスの切り口で楽しめるユニークな展覧会で、科学がもっと身近に感じられるかも?ぜひ夏休みに、親子で足を運んでみては。

LATEST POST 最新記事

『料理通信』エディターが教える、素材の美味しさを引き立てるキッチンツール。
清水文太が子供服ブランドに込めた、カラフルな未来
東京と那須の二拠点生活で得た、自然を感じながら安心して暮らす贅沢|森から生まれる、木の住まい。Vol.3
【STEAM工作】水につけると絵が消える!? 光の屈折を利用した、科学マジックにトライ