DATE: 2018.10.10

音楽と現代美術のフェスティバル「アッセンブリッジ・ナゴヤ2018」開催!子ども向けコンテンツも

「アッセンブリッジ・ナゴヤ2018」が2018年12月2日(日)まで開催中。子どもも気軽に音楽の魅力に触れることができます。

「アッセンブリッジ・ナゴヤ」は、2016年よりスタートした、 名古屋の港まちを舞台にした音楽と現代美術のフェスティバル。

今年は、幼稚園を会場に、親子で名曲を楽しむクラシックコンサートのほか、世界各国の色々な時代の楽器に出会える移動楽器博物館など子どもが楽しめるコンテンツを多数実施。スイスとフランスで活躍するピアニスト・音楽教育家のマイケル・ケネル×クインテット レガロによる子ども向けワークショップでは、音楽の「新しい楽しみ方」が見つかるかもしれません。

そのほかに声楽公演では、日本の歌やミュージカル曲の公演があり、親子で童謡やディズニーなどの身近な曲が楽しめます。また、みなとアクルス内でも親子で楽しめる秋のコンサートが行われます。小さい子どもでも多様な音楽に触れられる貴重な機会。ぜひ気になるイベントをチェックしてみて。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】