DATE: 2018.10.10

音楽と現代美術のフェスティバル「アッセンブリッジ・ナゴヤ2018」開催!子ども向けコンテンツも

「アッセンブリッジ・ナゴヤ2018」が2018年12月2日(日)まで開催中。子どもも気軽に音楽の魅力に触れることができます。

「アッセンブリッジ・ナゴヤ」は、2016年よりスタートした、 名古屋の港まちを舞台にした音楽と現代美術のフェスティバル。

今年は、幼稚園を会場に、親子で名曲を楽しむクラシックコンサートのほか、世界各国の色々な時代の楽器に出会える移動楽器博物館など子どもが楽しめるコンテンツを多数実施。スイスとフランスで活躍するピアニスト・音楽教育家のマイケル・ケネル×クインテット レガロによる子ども向けワークショップでは、音楽の「新しい楽しみ方」が見つかるかもしれません。

そのほかに声楽公演では、日本の歌やミュージカル曲の公演があり、親子で童謡やディズニーなどの身近な曲が楽しめます。また、みなとアクルス内でも親子で楽しめる秋のコンサートが行われます。小さい子どもでも多様な音楽に触れられる貴重な機会。ぜひ気になるイベントをチェックしてみて。

LATEST POST 最新記事

マルハニチロに聞いた、家族のための海のSDGs。未来もお寿司を⾷べるために、今できること。
手足が動くのがかわいい! 段ボールのアップサイクルで、今年の干支、トラをつくろう【Be Creative!】
防寒から日焼け対策まで!冬も夏も使えるアウトドアアイテムを教えます【谷尻家流キャンプのワードローブリスト】
ストレスを払い、幸運を引き寄せる! 風水+写真で、家族がハッピーになるリビング作り