DATE: 2018.10.22

六本木ヒルズのクリスマスイベント「Roppongi Hills Christmas 2018」触って座れるツリーが初登場!

2018年11月上旬 ~ 12月25日(火)にかけて「Roppongi Hills Christmas 2018」が六本木ヒルズで実施。触ったり座ったりできる、ニットをモチーフにしたクリスマスツリーが今年初登場。

毎年700万人もの人が訪れる六本木ヒルズのクリスマスイベント。今年は3カ所のイルミネーションをはじめ、クリスマスマーケット、コンサートなどを展開します。

「ウェストウォーク」に設置されるニットをモチーフにしたクリスマスツリーは、今年初登場の触れる”ツリー。大きな家具のように、ツリーの裾に腰掛けたり寝転がったりすることができます。また「66プラザ」には、高さ約10mにもなる本物のもみの木を使ったクリスマスツリーが登場。毎年恒例の「けやき坂イルミネーション」も実施されます。

そのほか、家族で楽しめる「クリスマスマーケット」や「クリスマスコンサート」、レストランやカフェの特製メニューなど、期間中は六本木ヒルズ全体がクリスマス一色に。ぜひちょっと変わったツリーを体験しに、訪れてみては。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】