DATE: 2019.02.21

約80点の作品を展示「かわいいものが好き― いわさきちひろ展」

いわさきちひろの絵に込められた“かわいい”の世界に迫る「かわいいものが好き― いわさきちひろ展」が、2019年3月1日(金)〜5月13日(月)まで長野・安雲野ちひろ美術館で開催。

子供や花、動物、蝶など、身近にある小さく可愛いものを好んで描いていた、いわさきちひろ。淡い水彩で描かれた愛らしい作品は、時代や世代を超え今も多くの人に支持されています。

長野・安雲野ちひろ美術館で2019年3月1日(金)より開催される「かわいいものが好き― いわさきちひろ展」では、そんないわさきちひろの真髄である“かわいい”の世界にフォーカス。育児書のために描きおろしたカットから絵本の原画まで、約80点もの作品を一挙に展示します。

春の訪れを告げるに相応しい温かな作品の数々を、堪能してみてはいかがでしょうか。

LATEST POST 最新記事

特別展「大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語」が国立科学博物館で開催中! 古代エジプト人の暮らしを楽しく学ぶ機会に
今年はハロウィンもSDGs。 廃材で作る、おしゃれデコレーション4選
「食欲の秋」を盛り上げる、おいしいもの大集合!
大宮エリーが考える、今の子供たちに「クリエイティブ力」が必要だと思う理由