DATE: 2019.04.04

「石本藤雄展 マリメッコの花から陶の実へ-琳派との対話-」を京都・細見美術館で開催中

テキスタイルデザイナーで陶芸家の石本藤雄の展覧会を、京都の細見美術館で開催。会期は2019年4月21日(日)まで。

愛知県出身、フィンランド在住の石本藤雄は、フィンランドの人気ライフスタイルブランド〈マリメッコ〉のテキスタイルデザイナーとして32年間従事したのち、陶器メーカー〈アラビア〉のアート部門に所属。77歳の現在も、陶芸家として多くの作品を生み出しています。

そんな石本をフィーチャーした展覧会「石本藤雄展 マリメッコの花から陶の実へ-琳派との対話-」が、細見美術館で開催中。本展では石本が手がけたマリメッコデザインの中から厳選したファブリックのインスタレーションや、デザインの基となった原画、近年制作した陶の作品まで一挙に紹介。さらに細見コレクションの主軸である琳派の作品と競演させることで、細見美術館ならではの展示内容を展開しています。

京都で誕生し、身の回りを豊かに彩る意匠の数々を生み出した琳派と、フィンランドデザインの礎を築いた石本の作品が出会い、新たに生まれた美しい世界にご注目ください。

石本藤雄展 マリメッコの花から陶の実へ-琳派との対話-

住所:〒606-8342 京都府京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
TEL:075-752-5555
会場:細見美術館
開催日:2019年3月9日(土)〜4月21日(日)
開催時間:10:00〜18:00(入管は閉館30分前まで)
休館日:月曜日
料金:一般1,300円 学生900円
公式サイト

※本記事は、旧サイト「MilK JAPON WEB」に掲載された記事です。MilK JAPON WEBは、2020年4月に「Fasu(ファス)」として生まれ変わりました。詳しくはこちら

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ