DATE: 2019.04.04

〈パスザバトン〉と〈MACON ET LESQUOY〉がコラボ企画「愛着のある洋服たちの救世主」を開催

〈パスザバトン〉と〈MACON ET LESQUOY(マコン・エ・レスコア)〉が、2019年4月4日(木)〜4月28日(日)まで、コラボレーション企画「愛着のある洋服たちの救世主」を開催。両ブランドらしいサスティナブルな体験をお届け。

使わなくなった想い出の品を、持ち主のプロフィールと品物にまつわるストーリーを添えて販売する〈パスザバトン〉と、洋服のアクセントや傷ついた箇所の補修に使えるブローチやアイロンワッペンを制作する〈MACON ET LESQUOY(マコン・エ・レスコア)〉。ともに設立10周年を迎える両ブランドがタッグを組み、初のコラボレーション企画「愛着のある洋服たちの救世主」を開催します。

開催期間中は、「愛用していたけれど現在は使用していない」「傷ついてしまったけど愛着がある」といった思い入れのある私物を、モトーラ世理奈や長嶋りかこなど、企画に賛同する著名人たちが提供。品物に対する想いを聞き、〈MACON ET LESQUOY〉がユーモア溢れる刺繍ビジューでリメイクしたスペシャルアイテムを展示・販売します。さらに会場では、〈MACON ET LESQUOY〉の貴重なアーカイブコレクションも販売予定なので、ファンは必見です。

このイベントの売上の一部は、慈善団体へ寄付を予定。新たな価値が加わったアイテムを新しい持ち主の元へ届ける、ハッピーでサスティナブルなイベントにご注目ください。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】