DATE: 2019.04.02

〈SFT GALLERY〉で企画展「うつわベーシック 碗と椀。」を開催中

国立新美術館内のミュージアムショップ〈スーベニアフロムトーキョー〉に併設されている〈SFT GALLERY〉で、「うつわベーシック 碗と椀。」を開催中。16人の作家による魅力あふれる器を紹介。

国立新美術館のミュージアムショップ、〈スーベニアフロムトーキョー〉に併設されている〈SFT GALLERY〉では、年間約6組の展示を企画し、アートやデザインを気軽に楽しむためのきっかけを提供しています。

現在開催中の企画展「うつわベーシック 碗と椀。」では、茶碗やめし碗、汁椀といった、人の手に包まれる器の“わん”にフォーカス。16人の作家が手がけた、魅力あふれる器を一挙にご紹介します。

素材に向き合い丁寧に作られた器は、気品に溢れ、人の暮らしに寄り添ってくれるもの。その美しさを、ぜひご堪能ください。

うつわベーシック 碗と椀。

住所:〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館B1
TEL:03-6812-9933
会場:SFT GALLERY(国立新美術館内スーベニアフロムトーキョー内)
開催日:開催中〜2019年5月13日(月)
開催時間:10:00〜18:00 (金曜日は〜20:00)
休館日:火曜日(祝日または休日は開館し、翌日休館)
料金:無料
出展作家:荒川真吾、猪狩史幸、尾形アツシ、小野哲平、境知子、境道一、清水善行、須藤拓也、八田亨、森岡成好、森岡由利子、山田隆太郎、矢澤寛彰、横山拓也、吉岡萬理、吉田直嗣
公式サイト

※本記事は、旧サイト「MilK JAPON WEB」に掲載された記事です。MilK JAPON WEBは、2020年4月に「Fasu(ファス)」として生まれ変わりました。詳しくはこちら

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ

LATEST POST 最新記事

〈FOOD FOR THOUGHT(フードフォーソート)〉で「子どもの器展」を開催
お悩み50:彼氏が貧乏なんですけど、別れたほうがいいですか?
おうちで楽しむ夏休み!8/11〜9/13まで「こども専用びじゅつかん」を開催
Vol.3 明和電機:土佐信道さん「自分が欲しいものを考えて、どうすれば作れるか、その仕組みを考えてみよう」。