DATE: 2021.04.12

遊びながら科学の不思議を学べる特別展。「アインシュタイン展」が開催中!

20世紀最高の物理学者と称されるアルバート・アインシュタインのノーベル物理学賞受賞100周年を記念した特別展「アインシュタイン展」が名古屋市科学館で6月6日(日)まで開催中! アインシュタインの科学理論を遊びながら学べる貴重な機会だ。

頭の中で様々な仮説を立て、ダイナミックな理論を構築したアインシュタイン。その出発点は頭の中の空想。本展では、そんなアインシュタインの頭の中で描かれた世界を通して、科学の出発点である物事を不思議に思う力や探求心を子どもたちが遊びながら感じられる展示内容となっている。

体験コーナー「爆弾解除!光速サイクリング」イメージ

体験コーナー「爆弾解除!光速サイクリング」イメージ

見どころは遊びながらアインシュタインの科学理論を学べる体験コーナー。「爆弾解除!光速サイクリング」は「特殊相対性理論」を学べるシミュレーションゲーム。1年後に爆発する爆弾を自転車に乗せ、光の速さでも2年かかる惑星まで漕いでいき、光の速さに近づくことで時間と距離が伸び縮みする世界の変化を体験。

体験コーナー「光の粒で電子を飛ばそう」イメージ

体験コーナー「光の粒で電子を飛ばそう」イメージ

ほかにもノーベル物理学賞受賞につながった「光電効果」や、「ブラウン運動」、「一般相対性理論」を学べる体験展示やゲームが多数登場! 教科書上では難しく感じた理論も「そうだったのか」と大人も目からウロコの発見に満ちた特別展。ぜひ家族でアインシュタインが紐解いた科学の不思議を感じてみては。

※開催の状況はお出かけ前にご確認ください。

※お出かけの際は密を避け、施設が定める新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に従いながら、楽しく遊びましょう!

LATEST POST 最新記事

まるで本物みたい!多彩ないきものたちの姿を土のアートで魅せる展覧会
子どもとのアウトドアに必須! Teva®のスポーツサンダルに新色が登場
屋上菜園、野菜の新コレクション計画進行中!【谷尻直子連載VOL.2】
SE構法に欠かせない“集成材”。安全性を高めるための製造過程とは?|森から生まれる、木の住まい。Vol.2