DATE: 2021.12.06

エコフレンドリーな赤坂「ARK HILLS CHRISTMAS 2021」。ワークショップや蚤の市、クリスマスマルシェも開催

赤坂・アークヒルズにて、「ARK HILLS CHRISTMAS 2021」が12/25(土)まで開催中。間伐材と昨年のクリスマスツリーを再活用したインスタレーションや、木育ワークショップ、クリスマスマルシェなど、大人から子どもまで楽しめるイベントにも注目だ。

「ARK HILLS CHRISTMAS 2021」では、“森とのつながり”をテーマに、限りある資源とその循環について考えるきっかけとなる様々な仕掛けを展開。アークヒルズの中心に位置するアーク・カラヤン広場には、東京都・檜原村の森で間伐された全長25mの木をまるごと1本使ったクリスマスツリーや間伐材を使用したイルミネーションが登場。さらに今年は、昨年ツリーとして利用した杉材をリサイクル。休憩用のベンチや、ツリーを飾るオーナメントとして再活用している。

また、期間中の土曜日には事前予約制の木育ワークショップを開催。樹齢100年の杉の木の端材を使った輪ゴム鉄砲づくりや、東京・檜原村産のヒノキをつかってスプーンづくりなど、楽しみながら木に親しむことのできる内容となっている。

12月12日(日)には、アンティーク雑貨や古着、ジュエリーなど多彩な品々が並ぶ赤坂蚤の市 in ARK HILLSが開催されるほか、期間中の毎週土曜日に、「ヒルズマルシェ in ARK HILLS ~クリスマスマルシェ~」もオープン。旬の食材だけでなく、珍しいワインやスイーツ、雑貨など、クリスマスシーズンを盛り上げるアイテムが揃う。

ヨーロッパのような雰囲気を満喫できる「ARK HILLS CHRISTMAS 2021」。クリスマスムードを楽しみながら、豊かな森を未来につなぐためのアクションについても思いを馳せてみてはいかがだろう。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】