DATE 2021.10.29

紙皿で作る脱力系ガイコツで、ユーモラスなハロウィンはいかが?【Be Creative!】

クリエイティブな気分を盛り上げる、工作やインテリアデコレーション、ゲームや遊びなどの提案をするシリーズ【Be Creative!】。今回のテーマは、ハロウィンの日に子供と作りたい、踊るガイコツです。

ハロウィンの夜にぴったり!? ゆらゆら揺れ動くガイコツ

今週末は、待ちに待ったハロウィン。

仮装して、スイーツをゲットした子供たちに、自分だけのガイコツを作るアクティビティを提案するのはいかが?

紙皿とリングで作れる、簡単なのに存在感のあるハロウィン工作。クリエイティブで楽しい時間を子供たちと過ごしてみて。

 

 

 

今回使用するのは紙皿11枚。そのうち、まず1枚に顔を描きます。その際、紙皿の裏側に描くのがポイント。

輪郭を描いたら、表情は子供の自由に描いてもらいましょう。かっこいいガイコツでも、まつげが長い美人ガイコツでもいいし、メキシコのガイコツのようにカラフルなのもあり。ここが個性の見せ所。

 

顔を描いたら、他の骨のパーツの輪郭を、全10枚分描きます。

胸のパーツは1枚。

胸のパーツは1枚。

腰のパーツは1枚。

腰のパーツは1枚。

こちらは上腕、もものパーツ。全4枚作ります。

こちらは上腕、もものパーツ。全4枚作ります。

肘から手、膝から足先になるパーツ。全4枚用意。

肘から手、膝から足先になるパーツ。全4枚用意。

 

 

輪郭を描いたら、その輪郭をハサミでカット。

 

 

 

パーツの各所に、パンチで穴を開けます。

リングを通して、骨のパーツをつなげたら出来上がり!

 

 

 

 

 

 

とっても軽いから、マスキングテープなどでどこにでも貼れて飾れるガイコツ。

ハロウィンが終わっても、ずっと飾っておきたくなること請け合いです。

 

 

【用意するもの】

白い紙皿 11枚

リング 10個

ペン

ハサミ

パンチ

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】