DATE 2021.02.26

お気に入りのフィギュアでつくる、世界で一つのスノードーム【Be Creative! 動画】

クリエイティブな気分を盛り上げる、工作やインテリアデコレーション、ゲームや遊びなどの提案をしていくFasuの動画シリーズ【Be Creative!】。今回は「スノードーム」に挑戦!毎週金曜更新

おうち時間をもっとクリエイティブに

Be Creative!の第2回は工作動画「世界でひとつのスノードーム」。

 

子どもが大好きな小さなフィギュアやマスコット人形は、

いつのまにか増えていて、ごちゃごちゃしてしまいがち。

それでも子どもは大切に思っていて、うっかり捨ててしまったら大騒ぎ……、なんていうことはないでしょうか?

 

そんなお気に入りの小さなフィギュアやを人形を使って、自分だけのオリジナルなスノードームを作ります。

メインのフィギュアに合わせて、ビーズの色を決めればカラフルで楽しいスノードームに。もちろん白いビーズやシルバーのラメを使えば雪のテイストに。

 

2歳くらいまでの小さなお子さんは溶剤の入ったボトルに好きなビーズやフィギュアなどをつまみながら入れて、全部が揺れて動くのを楽しむのもおすすめ。その場合は、保護者の方と一緒にやって、口の中に入れたりしないように気をつけてください。

 

フタに固定しない場合は、背の高いボトルを使用すると、中身のアイテムがゆらゆら揺れる様子をじっくり眺められて、小さな子は喜びます。

 

【用意するもの】

ガラス瓶とフタ

お気に入りのフィギュアや小さな人形など

ビーズやラメいろいろ

スポンジ(ボトルのフタの大きさに合わせる)

瞬間接着剤

スノードーム液
(水に洗濯のりやグリセリン、液体を混ぜたもの)

*水は水道水でも可だが、精製水がきれいに見える。グリセリン(またはノリ)は水の5%が目安。粘度によってビーズなどの落ち方が違ってくるので、好みを見つけてみるのも楽しい。

【今回の工作アイデア提供元】株式会社STORY TIME

 

*本動画は、株式会社STORY TIMEの工作作品からインスピレーションを得てFasuがアレンジをしており、元の作品とは異なる部分があります。

LATEST POST 最新記事

「THE ドラえもん展 SAPPORO 2021」がいよいよ開幕。現代アート×ドラえもんで新たな夢の世界へ!
オンラインでもオーダー可能。青山フラワーマーケットの母の日ギフト
イタリアンシェフ・相場正一郎が選ぶ「家族の食事を楽しくするベストアイテム」
GAPストアでイベント開催!思い出のTシャツでアップサイクル体験【Fasuメンバー限定】