DATE 2021.04.16

リアル脱出ゲームからりんごのアートまで!新着カルチャーイベントリスト

現在開催中のものから近日開催予定のものまで。子どもと一緒に訪れてほしいおすすめのイベント情報を毎週厳選してご紹介!

子どもの感性を育むアートやカルチャーイベントは積極的に訪れたいもの。そこで毎週Fasu編集部よりおすすめのイベント情報をお届け。今週は、アート展覧会のほか、遊びながら学びを深める楽しいイベントもご紹介。 混雑緩和のため、日時指定制のイベントも多いので、ぜひお早めにチェックを。

01.ノーベル賞受賞 100 年記念「アインシュタイン展」

体験コーナー「爆弾解除!光速サイクリング」イメージ
体験コーナー「爆弾解除!光速サイクリング」イメージ

アインシュタインの科学理論を遊びながら学べるのは、名古屋市科学館で6月6日(日)まで開催中の「アインシュタイン展」。「特殊相対性理論」や「光電効果」、「ブラウン運動」など、教科書では難しく感じた科学理論を体験展示やシミュレーションゲームを通して楽しく学べる仕掛けがいっぱい!

02.りんご宇宙 ―Apple Cycle / Cosmic Seed

雨宮庸介《Apple》2018年 Courtesy of SNOW Contemporary
雨宮庸介《Apple》2018年 Courtesy of SNOW Contemporary

昨年オープンした青森の「弘前れんが倉庫美術館」で8月29日(日)まで開催されている「りんご宇宙―Apple Cycle / Cosmic Seed」。国内外で活躍する現代アーティストたちが、りんごという身近な素材を使って生み出した多様なイマジネーションの形を紹介。巨大な立体展示など、アートになったりんごの姿は、子どもたちの創造力も刺激してくれるはず。

03.世界の名画に出合える美術館 第1弾 〜春は大塚国際美術館へ〜

写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです
写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです

“花”をキーワードに、花の都イタリア・フィレンツェ、フランス・パリの美術館をクローズアップした展示やイベントを楽しめるのが、大塚国際美術館で5月30日(日)まで開催されている「世界の名画に出合える美術館 第1弾 〜春は大塚国際美術館へ〜」。名画を通してヨーロッパ旅行気分が味わってみては。

04.リアル脱出ゲーム×日本科学未来館『人類滅亡からの脱出』

謎解きを楽しみながら、自然災害や感染症に関する科学的な知見を学べるイベント『リアル脱出ゲーム×日本科学未来館「人類滅亡からの脱出」』が、日本科学未来館で5月30日(日)まで開催中! とある町の市長となったイベント参加者が、館内に仕掛けられた「謎」や「暗号」を解読し、町に襲いかかる感染症や災害から市民を守り抜くドキドキ・ワクワクのストーリーで、大人も子どもも夢中になれること間違いなし!

※開催の状況はお出かけ前にご確認ください。

※お出かけの際は密を避け、施設が定める新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に従いながら、楽しく遊びましょう!

LATEST POST 最新記事

ハロウィンデコに! アップサイクル工作で宙に浮かぶキャンドルに挑戦【Be Creative!】
キャンプごはんが楽しくなる!大人も子どもも大好きメニューが勢ぞろい【谷尻家流キャンプの食事編】
渋谷にオープンした「ザ・ノース・フェイス バックマジック」。バックパックのカラーカスタマイズも受付
Be Creaitve!ワークショップ開催! 世界でひとつのハロウィンランタンをつくろう【Fasuメンバー限定イベント】