DATE: 2021.04.15

花咲き誇る「大塚国際美術館」で、春は名画とともに世界旅行気分を満喫!

徳島県にある大塚国際美術館で5月30日(日)まで開催されている「世界の名画に出合える美術館 第1弾 〜春は大塚国際美術館へ〜」。数々の名画を通して世界旅行気分を味わえる展示やイベントを楽しむことができる。
写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです
写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです

「大塚国際美術館」は、世界26カ国190余の美術館が所蔵する西洋絵画を陶板で原寸大に再現した陶板名画の展示を楽しめる美術館。この春は、“花”をキーワードに、花の都イタリア・フィレンツェ、フランス・パリの美術館をクローズアップした展示やイベントを開催。

写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです
写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです

「世界の名画で脳活!」コーナーでは、バラやヤグルマギク、ギンバイカなどの花が描かれたボッティチェッリの「ヴィーナスの誕生」の7つの間違い探しに挑戦。名画を鑑賞しながら家族で脳を活性化!

写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです
写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです

ボッティチェッリの名作「春(ラ・プリマヴェーラ)」にインスパイアされたフラワーアートウォールはインスタ映えの撮影スポット。絵に登場するバラやカーネーション、アネモネなどのアートフラワーで彩られ、ほのかに花の香りが漂う空間に。

さらに、名画鑑賞の合間には、美術館に咲き誇る花や緑を楽しめる。地下2階にある“モネの「大睡蓮」”に隣接する庭のフジの花は、4月下旬〜5月上旬の数週間が見頃になるので要チェック! コロナ禍で思うように旅行も叶わない今こそ、名画を通してヨーロッパ旅行気分を家族で楽しんでみませんか。

※開催の状況はお出かけ前にご確認ください。

※お出かけの際は密を避け、施設が定める新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に従いながら、楽しく遊びましょう!

LATEST POST 最新記事

「おうちギャラリー」始めませんか?増える一方の子供の絵や工作のクリエイティブなディスプレイ術
ニューノーマル時代の家電カタログ
東京オペラシティアートギャラリーで「和田誠展」が開催。国民的イラストレーターの新たな魅力を発見
シュライヒのセットや、おうちに飾りたいイエローコーナーのアートフォトをプレゼント!Fasu、秋の新規会員キャンペーン【第一弾】