DATE: 2019.08.27

〈SFT GALLERY〉で「イイダ傘店 雨傘・日傘展」を開催!

2019年10月7日(月)まで、国立新美術館内にあるミュージアムショップ〈スーベニアフロムトーキョー〉に併設されている〈SFT GALLERY〉で、「イイダ傘店 雨傘・日傘展」を開催。

飯田純久が立ち上げた「イイダ傘店」は、個人オーダー制で実店舗を持たず、年2回(春・秋)の受注会とイベントでの販売会で全国を回りながら、布から創造した手作りの傘を届ける注目の傘屋。毎年傘用に新作のテキスタイルも制作しています。

現在〈SFT GALLERY〉で開催されている「イイダ傘店 雨傘・日傘展」では、「イイダ傘店」のアイテムの展示・販売を実施中。雨傘・日傘を中心に、バッグ、ハンカチ、ポストカードなど色鮮やかなテキスタイルで作られた布物や紙ものを、一挙に紹介します。さらに今回の展示では、飯田純久が日々描きためた絵をまとめた冊子「スケッチ」の販売と、その原画の展示・販売も開催!原画は額装されているので、お部屋を彩るアートピースとしてもピッタリです。

会場の商品は現品販売で数量に限りがあるので、気になる方はお早めに。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】