DATE: 2021.05.06

古代エジプト神話を紐解く注目展! 大人も子どもも楽しめる仕掛けがいっぱい

京都市京セラ美術館で開催中の「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵  古代エジプト展 天地創造の神話」。古代エジプト神話の世界を家族で楽しく学べる趣向を凝らした、かつてないエジプト展となっている。

ベルリン国立博物館群はヨーロッパ最大級の規模と質の高さを誇る総合博物館。なかでもエジプト部門は、アルマナ時代の優品を筆頭に、数千年にわたるエジプト史を網羅する世界有数のエジプト・コレクションを誇る。本展は、ベルリンのエジプト・コレクションから「天地創造の神話」をテーマに約130点以上の名品を紹介。

東京会場風景(第1章) 撮影:山本倫子
東京会場風景(第1章) 撮影:山本倫子

会場では「天地創造と神々の世界」、「ファラオと宇宙の秩序」、「死後の審判」の3つのテーマで作品を紹介。第1章の「天地創造と神々の世界」では、星々が散らばり、まるで宇宙のような空間演出で、ワクワクしながら展示を楽しむくことができる。

《パレメチュシグのミイラ・マスク》 後50~後100年頃 , © Staatliche Museen zu Berlin
Ägyptisches Museum und Papyrussammlung / M. Büsing
《パレメチュシグのミイラ・マスク》 後50~後100年頃 , © Staatliche Museen zu Berlin
Ägyptisches Museum und Papyrussammlung / M. Büsing

さらに、長さ4メートルを超える『タレメチェエンバステトの「死者の書」』や装飾が美しい「タイレトカプの人型木棺(外棺)」など100点以上の日本初公開作品のほか、圧巻の美しさを誇る黄金のミイラ・マスク《パレメチュシグのミイラ・マスク》もお目見え。

展覧会キャラクター アヌビス ※イメージ
展覧会キャラクター アヌビス ※イメージ

また古代エジプトにおいて冥界への案内人とされていたアヌビス神をモチーフにした展覧会キャラクター「アヌビス」が、エジプト神話の世界を案内するオリジナルアニメーションも登場!

テーマパークのような空間演出やアニメーションと、子どもの古代エジプトへの好奇心も刺激してくれる展覧会。ぜひ家族で楽しんでみては。

※緊急事態宣言発令に伴い、イベントの開催状況は変更の可能性があります。
開催の状況はお出かけ前に「公式サイト」にてご確認ください。

※お出かけの際は密を避け、施設が定める新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に従いながら、楽しく遊びましょう!

LATEST POST 最新記事

THREEのホームフレグランスが新登場。空間を香りでデザインして心地よい家時間を
スタジオ地図と宇宙ミュージアムTeNQのコラボ企画展が7月スタート。空の美しさと雲の不思議を満喫
大人にも子どもにも効く「哲学対話」ってなに?
アレルギーの子どもも食べられる、ヴィーガン&グルテンフリーの「ピスタチオクッキー缶」