DATE: 2021.07.05

子どもと一緒に、世界の“今”を知る展覧会。「世界報道写真展2021」が開催中!

世界各地で活躍するプロの報道カメラマンが捉えた、ドキュメンタリー、報道写真の展覧会「世界報道写真展2021」が東京都写真美術館で開催中。心に迫る写真から、世界で今、何が起きているのかを感じてみて欲しい。
スポーツの部 組写真1位  
世界報道写真ストーリー大賞ノミネート作品
クリス・ドノヴァン(カナダ)
踏み止まる者がチャンピオンになる
スポーツの部 組写真1位  
世界報道写真ストーリー大賞ノミネート作品
クリス・ドノヴァン(カナダ)
踏み止まる者がチャンピオンになる

1956年よりスタートし、今年で第64回目となる「世界報道写真展」。毎年開催される「世界報道写真コンテスト」において国際審査員団によって選出された入賞作品が世界中の約120会場で展示され、年間を通じて約400万人が足を運ぶ世界最大級の報道写真展となっている。

環境の部 組写真2位
シリル・ジャズベック(スロベニア、ナショナルジオグ
ラフィックに提供)
気候変動と闘う策:自分の氷河を造る
環境の部 組写真2位
シリル・ジャズベック(スロベニア、ナショナルジオグ
ラフィックに提供)
気候変動と闘う策:自分の氷河を造る

今回は、「現代社会の問題」、「一般ニュース」、「環境」、「自然」、「スポーツ」など全8部門における、28カ国45人の受賞者による作品が集結。今、世界で起こっている現実を克明に捉えた、プロの報道カメラマンたちの写真は、圧倒的な力量と息をのむような緊張感が伝わるものばかり。

世界報道写真大賞 一般ニュースの部 単写真1位
マッズ・ニッセン
(デンマーク、ポリティケン/パノス・ピクチャーズ)
初めての抱擁
世界報道写真大賞 一般ニュースの部 単写真1位
マッズ・ニッセン
(デンマーク、ポリティケン/パノス・ピクチャーズ)
初めての抱擁

注目作品は、「世界報道写真大賞」を受賞したマッズ・ニッセン氏の《初めての抱擁》。ブラジルのサンパウロにあるヴィヴァ・ベム介護施設で、「ハグカーテン」越しに看護師のアドリアナ・シルヴァ・ダ・コスタ・ソウザに抱きしめられるローザ・ルジア・ルナルディの姿を捉えた作品は、新型コロナウイルスと戦っている人の絆と温もりを写し出し、“今”を生きる私たちに勇気をくれる一枚に。

言葉がなくとも、見る人を圧倒する写真の数々は、子どもの心にも響くものがあるはず。ぜひ親子で足を運んでみては。

※緊急事態宣言発令に伴い、イベントの開催状況は変更の可能性があります。
開催の状況はお出かけ前に「公式サイト」にてご確認ください。

※お出かけの際は密を避け、施設が定める新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に従いながら、楽しく遊びましょう!

LATEST POST 最新記事

アート初心者でも楽しめる!親子で、世界でたった一つのZINEを作ろう【東京芸術祭2021】
サマーバード オーガニックのハロウィン限定チョコ。ファニーな姿に癒される「ハッピーゴースト クリームキス」
特別展「大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語」が国立科学博物館で開催中! 古代エジプト人の暮らしを楽しく学ぶ機会に
今年はハロウィンもSDGs。 廃材で作る、おしゃれデコレーション4選