DATE: 2018.06.14

「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」三重県立美術館に巡回!

2018年6月30日(土)~9月2日(日)の期間、レイモン・サヴィニャックの大規模個展が三重県立美術館で開催されます。

フランスを代表するポスター作家、レイモン・サヴィニャック。東京で開催され好評を博した本作家の大規模個展がこの夏、三重県立美術館にやってきます。

本展では、本作家のデザインの秘密に迫るため、作品を年代順ではなく、モチーフや表現方法、製品ごとにセクションを設けて紹介。実際に街を飾った大型ポスターや、当時のパリの景観写真、原画や資料、遺品等もあわせて200 点以上が展示されます。

高校生以下は入場料無料の展覧会。ぜひお子様と一緒に足を運んでみてはいかがでしょうか。

LATEST POST 最新記事

プロのパティシエが監修。エド・インターより、本物さながらの木製おもちゃ「夢のフルーツタルト」が発売
令和の子どもの必須教養「お金教育」に役立つアプリ&サービス5選
愛する器たちを、修理しながら長く大切に使い続けるために。【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:前編】
背伸びしたい乙女心をくすぐる!「ポール & ジョー」の新作ランドセルは大人なパステルカラー【2023年入学ラン活NEWS】