DATE: 2019.03.08

Ginza Sony Parkでワークショップ「Tokyo Art Book Fairの地図を作ろう!」を開催

Ginza Sony Parkでは、2019年3月10日、「歩くこと」も表現方法のひとつと捉えるアーティスト、エレナ・トゥタッチコワを講師に迎え、子どもたちを対象としたTOKYO ART BOOK FAIRの地図をつくるワークショップを開催。
Ginza Sony Parkでワークショップ「Tokyo Art Book Fairの地図を作ろう!」を開催

「変わり続ける公園」をコンセプトに驚きや遊び心が感じられる様々な体験型イベントを提供し続けてくれるGinza Sony Park。2019年3月8日(金)からスタートするプログラム第6弾『#006 TOKYO ART BOOK FAIR: Ginza Edition』は、TOKYO ART BOOK FAIRとして初めて、銀座の街でアートブックフェアを1ヶ月間開催します。

 

その中のプログラムのひとつとして、2019年3月10日、「歩くこと」も表現方法のひとつと捉えるアーティスト、エレナ・トゥタッチコワを講師に迎え、子どもたちを対象としたTOKYO ART BOOK FAIRの地図を作るワークショップを開催。

ワークショップ前半は、子どもたちが好きな本を探したり、本の作り手たちと会話をしたり、本の中の世界を想像したりしながら会場の中を自由に冒険。後半は、その体験を思い出しながら、それぞれの記憶の中の地図を描いていきます。子どもたちの視点で巡るアートブックの世界は、どのように広がるのか?

アーティストとともに、子どもたちの感性やクリエイティビティを育む貴重な体験ができる当イベント、ぜひこの機会に親子で足を運んでみてはいかがでしょうか?

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ

LATEST POST 最新記事

夏休みの子ども向けオンラインイベント総まとめ。おうちで「体験」できる水族館や星空ツアーほか。
8月:〈アニヤ・ハインドマーチ〉のポーチを3名様に!
映画『2分の1の魔法』。魔法を手放した社会が、現代の家族のあり方を映し出す
〈イケア〉限定コレクションはバンコク発! 「SAMMANKOPPLA/サッマンコップラ」 が到着