DATE 2021.12.10

切って、貼って、色を塗って。アイデア次第でいろいろつくれる、キュートなオーナメント【Be Creative!】

クリエイティブな気分を盛り上げる、工作やインテリアデコレーション、ゲームや遊びなどの提案をするシリーズ【Be Creative!】。今回は、シンプルなアイススティックを可愛いオーナメントに変身させます!

どうカットして、組み合わせるか。工夫するのが楽しいオーナメント

今回ご紹介するクリスマスオーナメント。

使うのは、工作の材料としてポピュラーなアイススティックです。

細長いフォルムのシンプルなアイススティックが、切り方や組み合わせ方を工夫することで、クリスマスツリーや雪の結晶、兵隊といった、可愛いモチーフに大変身。

子供と一緒にぜひ作って欲しいオーナメントです。

こちらは今月開催するFasuのワークショップでつくるオーナメントの一部。ご参加いただけない方も、

ぜひご自宅で作ってみてください。

 

 

 

最初に作るのはツリー。3本のアイススティックを用意し、2本を緑に、1本を茶に塗ります。その後、写真のように、緑に塗ったアイススティックをカットします。

 

茶色のアイススティックをベースに、その上にカットした緑色のスティックを、ツリーのフォルムになるようにボンドで接着します。スパンコールでデコレーションしたら完成!

 

次は雪の結晶。4本のアイススティックを用意し、白く塗ります。

 

 

4本を重ね、ボンドで接着し、その後、ブルーの油性ペンで結晶の模様を描いたら出来上がり。

最後は兵隊。アイススティックを2本用意し、今回は色を塗る前に、写真のようにカットします。

短くカットしたものを下に敷き、その上・中央に長いスティックを、両サイドに短いスティックを接着します。

その後、絵の具で、兵隊の帽子、制服、そして顔を描きます。胸元のボタンをスパンコールに替えるなど、デコレーションしても表情が出ておもしろいです。

 

出来上がったオーナメントには、掛けて飾るためのヒモをつけることもお忘れなく。

 

今回作ったもの以外にも、子供とアイデアを出し合って、いろいろなモチーフを作ってみてください。

 

【用意するもの】

アイススティック(今回使用したのは全部で10本)

絵の具

ボンド

スパンコール

はさみ

 

 

LATEST POST 最新記事

マルハニチロに聞いた、家族のための海のSDGs。未来もお寿司を⾷べるために、今できること。
手足が動くのがかわいい! 段ボールのアップサイクルで、今年の干支、トラをつくろう【Be Creative!】
防寒から日焼け対策まで!冬も夏も使えるアウトドアアイテムを教えます【谷尻家流キャンプのワードローブリスト】
ストレスを払い、幸運を引き寄せる! 風水+写真で、家族がハッピーになるリビング作り